スポンサーリンク

【WWE】ニック・カーンCEOがビンス・マクマホンの性的な疑惑についてコメント。「新しい疑惑が浮上するとは思わない。彼は何も隠さない」

ニュース

2022年7月、ビンス・マクマホンはウォール・ストリート・ジャーナルが報じた一連のスキャンダルが原因で一時的に引退することを決断しました。

スキャンダルの内容は、ビンスが過去にWWEで働く女性たちとの間に性的な関係を持ち、それを口止めするための大金の支払いのために不正な会計を働いていたというもの。また、ビンスから過去に性的暴行を受けたと訴える女性の存在も注目を集めることになりました。

【WWE】ビンス・マクマホンからの性的暴行被害を訴えていた元女性レフェリーとビンスの示談が成立したと報じられる
2022年、ウォール・ストリート・ジャーナルは、WWEの最高責任者ビンス・マクマホンによる性的非行と口止め料支払いスキャンダルを立て続けに報道しました。 これはビンスの一時的引退につながるスクープとなり、各方面に大きな影響が及...

これらのスキャンダルは、プロレス界の外側からWWEへ対する評価に一定のダメージを与えましたが、ビンスは後に団体へ復帰し、団体売却の可能性を検討しています。

ビンスの疑惑は、WWEの売却にネガティブな影響を与える可能性があります。団体売却において重要な役割を果たすと見られているニック・カーンCEOは、出演したPodcast番組の中でビンスに関する疑惑について質問され、次のように答えました。

(今後も性的な疑惑が新たに浮上する可能性はあるか、という質問に対し)そうは思わない。

このようなことに対して、彼は正直な人だと思うよ。このプロセスが始まった去年の夏から、彼は何一つ隠し事をしていない。彼の正直さを俺は評価しているし、それはみんなも同じだろう。

(ビンスによる元女性レフェリー、リタ・チャタートンへの性的暴行疑惑が団体売却の足枷になるか、という質問に対し)みんな、困難を乗り越えて前進しているんだ。前に進まなきゃ。すべてのビジネスにおいて、クリーンでクリアな道なんて存在しない。乗り越えなければならない何らかの障害やハードルというものは必ずあるんだ。その件について、俺は他の物事と同列で見ているよ。

Mr. McMahon welcomes the WWE Universe home: SmackDown, July 16, 2021

Fightful

あわせて読みたい

【WWE】ニック・カーンCEOがAEWトニー・カーン社長を語る。「会ったことはないけど、良い子なんだろうな。シャヒドには偶然会った」
WWEの団体売却騒動は2023年のプロレス界で最もホットな話題です。 ビンス・マクマホンが売却のために復帰し、さまざまな企業や組織の名前が買収候補として挙がっています。プロレスファンとしては、AEWを運営する大富豪カーン一族が...
ジェイ・ブリスコ死亡事故の詳細が明らかに。ジェイの娘2人も重傷を負い、ジェイはシートベルトをしていなかった
昨日、インディシーンで活躍したトップレスラーのジェイ・ブリスコが交通事故で亡くなりました。 プロレス界からは彼の死を悼む声が上がりましたが、家族への愛に溢れていた彼の思い出を語るレスラーが多かった印象です。セス・ロリンズ曰く、...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました