スポンサーリンク

【WWE】ダックス・ハーウッドがRAWとSmackDownの違いを語る。「ビンス・マクマホンが作っていたのは同じ」

インタビュー

WWEには2つのメインブランドがあります。NBC系列のUSA Networkで放送される老舗番組のRAW、そしてFOXで放送されるSmackDownです。

2つのブランドにはそれぞれ特徴があるとみなされており、SmackDownの放映権を獲得したFOXは、よりスポーツライクなコンテンツを欲しがっていたと報じられていました。

番組に出演する選手たちにとって、それぞれのブランドで働くにあたって何らかの「違い」はあったのでしょうか?

かつてThe Revivalのスコット・ドーソンとしてWWEで活躍し、現在はAEWで FTRの一員として活躍するダックス・ハーウッドは、自身のPodcast番組の中で、WWE在籍時の「RAWとSmackDownで働く上での違い」について語りました。

実際のところ、違いはまったくないんだよ。ビンス・マクマホンという1人の人間が作っていたのは同じだし。彼らは自分の仕事を維持しようとしていた。ちょっと反感を買うかもしれないけど、これが俺の意見。それだけだ。

彼(RAW&SmackDownのエグゼクティブ・プロデューサーだったブルース・プリチャード)はビンスのイエスマンになるために雇われたわけじゃなくて、自分のアイデアを出すために雇われた。それは他のみんなも同じなんだけど、結局はビンスのアイデアに「いいね、その通りだ」と言うことになる。

プロレスラーと同じで、プロレス番組のために働くブッカーやライターの仕事はたくさんあるわけじゃないから、彼らのことは責められないよ。彼らは自分の仕事を続けたいわけだし。

FULL MATCH – 5-on-5 Traditional Survivor Series Tag Team Elimination Match: Survivor Series 2016

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【AEW】Dynamiteで元ROHレスラーたちが亡くなったジェイ・ブリスコへのリスペクトを捧げる
先日交通事故で亡くなったジェイ・ブリスコ。 今週放送のDynamiteには元ROHロースターが複数出場するということもあり、彼へのトリビュートが期待されていました。ジェイとの間に絆を築いたレスラーたちは、黒いア...
【WWE】ニック・カーンCEOがAEWトニー・カーン社長を語る。「会ったことはないけど、良い子なんだろうな。シャヒドには偶然会った」
WWEの団体売却騒動は2023年のプロレス界で最もホットな話題です。 ビンス・マクマホンが売却のために復帰し、さまざまな企業や組織の名前が買収候補として挙がっています。プロレスファンとしては、AEWを運営する大富豪カーン一族が...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました