スポンサーリンク

【WWE】マット・ハーディー「The Bar(シェイマス&セザーロ)はBlackpool Combat Clubのオリジナル。素晴らしいファイターだった」

インタビュー

AEWの人気ユニット、Blackpool Combat Club。

WWEでウィリアム・リーガル卿の指導を受けたジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)、ブライアン・ダニエルソン(ダニエル・ブライアン)、クラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)、そして彼らに認められたウィーラー・ユウタによるユニットは、現在のAEWに欠かせない存在です。The Eliteとの抗争は素晴らしい盛り上がりです。

武闘派揃いのユニットということで、さまざまな団体のレスラーたちが「BCCに入ってほしい、入ったらどうなるだろう」という妄想の対象になっています。こういうのがプロレスの楽しいところですよね。

ユニットの源流になったのはリーガル卿ですが、ベテランレスラーのマット・ハーディーは、WWEで2019年まで活躍していたタッグチームThe Bar(シェイマス&セザーロ)がブBlackpool Combat Clubのオリジナルだと考えているようです。自身のPodcast番組の中で、彼は次のように語りました。

彼らはBlackpool Combat Clubのオリジナルだよ。彼らはみんなをボコボコにしてたからね。試合が組まれたら、すごくフィジカルな内容になるのはわかりきったことだった。彼らについて真っ先に思い出すのは、激しい試合だ。

The Barとテレビで戦うのが大好きだったよ。ハウスショーで戦うのはそんなに好きじゃなかったけど。今の俺はエンタメ寄りのレスラーだから、体を張ってる人より、観客を楽しませようとしているレスラーの方が好きなんだ。30年もプロレスラーをやってると、たまにはリングシューズをチルさせて、みんなを楽しませたいと思うものだよ。お互いを殴り合うんじゃなくてさ。

とはいえ、2人は本当に才能のあるレスラーだし、フィジカルな競技者で、素晴らしいレスラー、ファイターだよ。

(Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】RAWのメインイベントが原因でバックステージでの口論が勃発したと報じられる。1人の選手が多くの問題を起こした?
RAW最新回で行われた6人タッグマッチが、バックステージでの騒動の原因になったようです。 この日のメインイベントは、Judgement Day(フィン・ベイラー、ダミアン・プリース...
【AEW】All Inの翌週にAll Out開催の過密日程に批判の声。ケニー・オメガ「どちらにも一夜限りの特別な試合が必要」
2023年夏、AEWは立て続けにPPVを開催します。 現地8月27日にイギリス・ロンドンでAll In、現地9月3日にアメリカ・シカゴでALL OUTを開催するのです。ALL OU...
タイトルとURLをコピーしました