スポンサーリンク

カイリ・セイン(KAIRI)がWWEへ復帰すると報じられる

ニュース

2017年にSTARDOMからWWEへ移籍し、NXT女子王座やWWE女子タッグ王座を獲得したカイリ・セイン。多くのファンから愛される彼女について、興味深い報道がありました。

PWInsiderによれば、彼女はWWEへの復帰に合意したとのこと。復帰時期は「間近」なのだそうです。

メインロースターとして高い人気を誇っていた彼女は、2020年7月を最後にアメリカを離れ、日本でWWEアンバサダーとしての活動を開始。WWEとの契約は2021年7月に満了し、その後古巣STARDOMへ復帰しました。

彼女が日本へ帰った後も何度かWWE復帰の噂が流れ、その度に多くのファンが「実現してほしい!」と肯定的にコメントしていました。

【WWE】Royal RumbleにKAIRI(カイリ・セイン)が参戦する可能性はあるのか?
IWGP女子王座の初代チャンピオンに就任したKAIRI。 2017年から2020年までWWEで活躍していた彼女はファンから高く評価されるスーパースターでした。NXT時代はNXT女子...
【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)がカイリ・セインの復帰を希望
WWEには多くの日本人選手が在籍してきました。 活躍の度合いは人それぞれですが、カイリ・セイン(KAIRI)が残した功績は大きなものでした。NXT女子戦線の中心人物として活躍したの...

今回の報道が事実であれば、両者の契約内容がどのようなものなのかが気になります。アメリカで本格的に復帰するのか、スポット参戦を基本とした契約なのか…。

(PWInsider, Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】ビッグEが医師から引退を勧められていることを明かす。「これからの人生、健康でありたい。物事に対して賢くありたい」
2022年3月、ビッグEは試合中に首を骨折するという大怪我を負いました。それ以来、彼は懸命に治療に取り組んできましたが、首の怪我は人生を大きく変えることになりかねません。 これまで...
WWEはケニー・オメガをメインイベンターとしてプッシュしたかったと報じられる。もし移籍が実現していたらどうなっていたのか?
AEWへの残留を決めたケニー・オメガ。ヤング・バックス、そしてハングマン・ペイジと共に、The Eliteとして全員で同じ決断を下しました。 これまでの報道で、WWEが4人の獲得を...
タイトルとURLをコピーしました