スポンサーリンク

【AEW】MJFとケニー・オメガのCollisionでの試合はMJFが熱望して実現したことが明らかに。「感謝してる」

インタビュー

現地10月28日に放送されたCollisionのメインイベントは、MJFとケニー・オメガによるAEW世界王座戦でした。

27歳の若きチャンピオンMJFと、 AEWの核となる40歳のケニー。2人の試合がPPVではなくテレビ番組の通常回で行われたことを批判する意見もありましたが、試合そのものは名勝負となり、Cagematchのユーザーレビューは平均9.20点を超える高評価になっています。

試合後、2人はお互いにリスペクトを語り、若手とベテランの心のつながりをファンに感じさせました。

Sports Illstratedによるインタビューの中で、MJFはこの試合を「テレビ番組でやりたい」と強く望んでいたことを明かしました。

俺はケニー・オメガとの試合を望んでいた。彼は世界最高の選手だし、ペイ・パー・ビューのメインイベントに相応しい試合だったけど、俺は地に足のついた人間なので、無料のテレビ番組での試合を望んだんだ。

あれはCollisionの歴史の中で最高の試合になった。AEWの歴史を見ても、トップクラスの試合の一つだよ。

ケニーがその機会(ケニーがMJFにトップレスラーのバトンを渡したように感じる)を与えてくれたことに非常に感謝してるよ。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】トップレスラー、ジョン・モクスリーへの評価…オレンジ・キャシディ「痛いから試合は嫌」ダニエル・ガルシア「世界一のレスラー」
2019年に旗揚げしたAEWの初期メンバーで、団体を牽引し続けてきたジョン・モクスリー。 AEWのみならず、新日本プロレスやGCWなど他団体にも積極的に参戦している彼の存在は非常に...
【AEW】トニー・カーン社長がFull Gearでの「新契約」を示唆。誰もが知る大物がAEWにやってくる?
現地11月18日に開催されるPPV「Full Gear」。 MJFとジェイ・ホワイトによるAEW世界王座戦やオレンジ・キャシディとジョン・モクスリーによるAEWインターナショナル王...
タイトルとURLをコピーしました