スポンサーリンク

【AEW】MJFがCMパンクのWWE復帰を語る。「彼と現代最高の抗争をした。幸運を祈るよ」

インタビュー

2021年にAEWへ入団したCMパンクにとって、MJFは無視できない存在でした。

若手との仕事を望んでいた彼は、20代中盤のMJFと激しい抗争を演じました。口達者同士のプロモは非常に大きな話題となり、いくつもの名シーンが生まれ、決戦となった2022年のPPV「Revolution」でのドッグカラーマッチも名勝負となりました。

2023年6月にパンクが無期限出場停止処分から戦線復帰した後、彼は処分によって返上となったAEW世界王座のタイトルベルトを「失ったわけではない」とし、自らをリアル王座のチャンピオンと主張しました。「本当の」AEW世界王座チャンピオンであるMJFに喧嘩を売りに行くことはなく、2人は再会することがないまま、2023年9月にパンクはAEWから解雇されてしまいます。

後にWWEへ復帰したパンクについて、MJFはどう考えているのでしょうか。最新のインタビューの中で、彼は次のように語りました。

あれは最高の抗争の1つだ。でも、現代に限れば、俺とCMパンクの抗争こそがナンバーワンだと思う。AEWのテレビ番組で放送されたストーリーだ。

(パンクがAEWでうまく行かなかったことについて悲しいか?という質問に対し)いいや、彼のことを嬉しく思っているよ。彼が幸せなら、俺も幸せだ。素晴らしい才能を持っている人だと思うし、結局のところ、プロレスはビジネスだからね。

何故か、プロレスは他のスポーツと違う見方をされてしまう。俺は、他のチームにトレードされる選手をよく目にするけど、人生はそういうものだ。彼は、自分にとって最善だと思うことをした。だから、彼が幸せであることを願うよ。幸運を。

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】CMパンクがエディ・ゲレロやジョン・シナらとの戦いを振り返る。「レベルアップして、しっかり信頼を得たってことだ」
カルトスター、CMパンクのキャリアには、何人もの重要人物が登場します。 抗争相手だったり、プライベートで問題を抱えた相手だったり、親友だったり……。相手との関係は様々ですが、彼にと...
【WWE】ドミニク・ミステリオがCMパンクを挑発。「AEW時代のBotchみたいに俺を殴れよ」
現地12月30日に開催されるハウスショーで、ドミニク・ミステリオはCMパンクのWWE復帰戦の相手を務めます。 偉大なルチャドール、レイ・ミステリオの息子である彼は、子供の頃から「父...
タイトルとURLをコピーしました