スポンサーリンク

【WWE】チャーリー・デンプシーが全日本プロレスへ参戦!ウィリアム・リーガル卿の息子

ニュース

2022年末、当時AEWに所属していたレジェンドレスラーのウィリアム・リーガル卿は、WWEに所属する息子のチャーリー・デンプシーをコーチングしたい、一緒に働きたいという思いからAEWを退団し、WWEへ復帰しました。

かつて新日本プロレスに参戦し、日本のファンにテクニックを披露したリーガル卿。 NXTのバックステージで働く彼は、最愛の息子のために大きな決断を下しました。

全日本プロレスは、2024年1月3日開催の後楽園ホール大会にチャーリー・デンプシーが参戦することを発表しました。

リーガル卿は、全日本に送ったビデオメッセージの中で、デンプシーが「ヨーロピアンスタイルの伝統を日本でも広めることはずだ」という期待を語っています。三冠王座へ挑戦することも決まっており、リーガル卿が息子にかける期待の高さがわかりますね。

全日本とWWEの連携が強化されていくようなことがあれば、NXT所属選手が日本で活躍する環境が整っていくかもしれません。両団体の動向に注目です。

あわせて読みたい

【AEW】エディ・キングストンが新日本プロレス参戦を振り返る。「あのロッカールームは最高だった。普段食べない魚も食べたよ」
2023年はエディ・キングストンにとって一生忘れられない一年になりました。 新日本プロレスのG1 CLIMAXへの参戦、STRONG無差別級王座の戴冠。日本のプロレス界に憧れ続けた...
【AEW】柴田勝頼 is #ALLELITE !新日本プロレスの許可のもとAEWと契約したことが明らかに
2022年からAEWに参戦していた柴田勝頼。 ROHピュア王座のチャンピオンとしてしっかりと結果を残すだけでなく、彼のユーモアやオレンジ・キャシディとの関係はファンから愛されていま...
タイトルとURLをコピーしました