スポンサーリンク

AEWがeスポーツの実況アナウンサー、アレックス “ゴールデンボーイ”メンデスと契約

AEWはアレックス “ゴールデンボーイ”メンデスと契約を結びました。

メンデスの本職はeスポーツの実況・解説、ショーや番組のホストです。彼はドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)がプロデュースしたスポーツ番組”Titan Games”でアナウンサーを務めたことでも名を知られており、6月29日に開催されたAEW”Fyter Fest”の実況チームにゲストとして加わっていました。

Fyter Festは格ゲーイベント”CEO”内のイベントの1つとして開催されました。2018年、「格ゲーとプロレスは親和性が高い」と考えたケニー・オメガ(当時は新日本プロレス所属)がCEOとタッグを組み、プロデュース興行“CEO×NJPW When Worlds Collide”を開催。Fyter FestはケニーとCEOの2度目のコラボレーションという側面があり、メンデスが実況チームに加わることでショーに格ゲーのテイストを取り入れたのです。メンデスはそこで高評価を得ることに成功し、今回の契約に繋がったとBleacher Reportは報じています。

ジム・ロス(元WWE)、エクスカリバー(PWG合同創立者)、アレックス・マルベス(NFLキャスター)、トニー・スキアボーネ(元WCW)に続く5人目の実況チームメンバーになったメンデス。どのようにポジションを確立していくのか、楽しみです。

(BR, WrestlingINC)

あわせて読みたい

ジョン・モクスリーが参加予定だったファンイベントを欠席。狂犬の予定を狂わせ続ける肘の感染症
肘の感染症のために4週間程度の活動休止期間を設けることになったAEWのジョン・モクスリー。これにより、8月31日開催のPPV"ALL OUT"で予定されていたケニー・オメガ戦は中止になってしまいました。 試合こそできな...
AEW"ALL OUT"へのCMパンクの参戦は「期待しないほうがいい」
2014年にWWEを退団したCMパンク。退団以降一度もプロレスの試合に出場していません。しかし、ファンからは復帰を待ち望まれ続けています。また、AEW社長のトニー・カーンが新団体立ち上げの構想を温めていた時、The Eliteよりもパンクの...
ケニー・オメガが再び新日本プロレスに参戦するためには「解決しなければならない問題」がたくさんある
11月3日のDDT両国国技館大会への出場が発表されたAEWのケニー・オメガ。新日本プロレスではなくDDTへの参戦ということにモヤモヤしているファンもいるようですね。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーがラジオ番組でケ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました