スポンサーリンク

【WWE】セス・ロリンズがハウスショーへの出場をキャンセル。負傷の影響はいつまで続く

ニュース

RAW最新回でのジンダー・マハル戦で左脚を負傷したセス・ロリンズ。

試合後、彼は足を引き摺りながらバックスーデジに戻る姿が目撃されています。自力で歩けるものの負傷は間違いなく、MRI検査を受けることが予定されています。

レッスルマニア40に向け、無理は禁物です。報道によれば、彼は今週末に開催されるハウスショーへの出場がキャンセルになったとのこと。妥当な判断でしょう。代役を務めるのはランディ・オートンのようです。

2023年11月にWWEへ復帰したCMパンクがハウスショーにはなかなか参戦しない一方、セスは世界ヘビー級王座のチャンピオンとして各地のツアーに同行してメインイベンターを務め、ツアーに出ないパンクを批判していました。ハウスショーへの思い入れが強いだけに、負傷とはいえ欠場は辛いでしょうね…。

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【WWE】レクシス・キング(ブライアン・ピルマン・ジュニア)がAEW時代を振り返る。「恨みはない。WWE移籍が俺のキャリアを180度変えた」
2023年にWWEへ移籍したレクシス・キング。 彼はもともとAEWのロースターで、グリフ・ギャリソン&ジュリア・ハートと共にVarsity Blondsとして活動していました。 テ...
【AEW】ジェイ・ブリスコの死から1年。交通事故で大怪我を負い、歩行困難と診断された長女がDynamiteに登場
名タッグチーム、ブリスコズのジェイ・ブリスコが交通事故でこの世を去ってから1年が経ちました。 プロレスラーたちからリスペクトされていた彼は、2人の娘を乗せて運転していた車が対向車と...
タイトルとURLをコピーしました