スポンサーリンク

【WWE】カート・アングルがAJスタイルズの才能を絶賛。「俺が戦った中でも最も多彩な男」

インタビュー

TNA時代のカート・アングルとAJスタイルズは、TNA世界ヘビー級王座戦線などでの争いを含め100回以上も同じ試合に出場しました。

誰もが認めるレジェンドの2人。シングルマッチでもタッグでも、多くの名勝負を生み出しました。TNA時代のカートを語る上で、AJは外せないライバルの一人です。

アングルにとって、AJはどのような存在だったのでしょうか?AdFreeShowsのQAセッションに参加した彼は、TNA時代のお気に入りの試合を尋ねられ、次のように答えました。

1つを特定するのは難しいけど、正直なところ、AJスタイルズとの試合はどれもお気に入りだ。彼とサモア・ジョーは、一緒に仕事をするのが特に好きな2人だったね。2人とも素晴らしい試合をしたよ。

AJとの試合と言えば、たぶん2008年のHard Justiceでのラスト・マン・スタンディング・マッチがいちばんのお気に入りだな。他の試合と比べばそれほどレスリングって感じの試合ではなかったけどね。

AJは本当に素晴らしい才能の持ち主だ。彼と一緒に仕事をするのが難しいと思ったことはないよ。あちこち飛び回る彼を捕まえる。それだけだ。

彼が試合をエキサイティングにする様子は、偉大なるレイ・ミステリオを思い起こさせるよ。AJはヘビー級スタイルで戦うこともできるき、ルチャ・リブレ・スタイルもできる。俺が戦った中で最も多才なレスラーだと思うな。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】ジェイ・ブリスコの死から1年。交通事故で大怪我を負い、歩行困難と診断された長女がDynamiteに登場
名タッグチーム、ブリスコズのジェイ・ブリスコが交通事故でこの世を去ってから1年が経ちました。 プロレスラーたちからリスペクトされていた彼は、2人の娘を乗せて運転していた車が対向車と...
【WWE】レクシス・キング(ブライアン・ピルマン・ジュニア)がAEW時代を振り返る。「恨みはない。WWE移籍が俺のキャリアを180度変えた」
2023年にWWEへ移籍したレクシス・キング。 彼はもともとAEWのロースターで、グリフ・ギャリソン&ジュリア・ハートと共にVarsity Blondsとして活動していました。 テ...
タイトルとURLをコピーしました