スポンサーリンク

引退扱い、飲酒トラブル…アリシア・フォックスのステータスはどうなっているのか?

ニュース

アメリカ時間7月22日に放送されたRAWは”Reunion”と銘打たれ、往年のレスラーたちが大集合する特別放送でした。多くの引退済みレスラーが顔を連ねる中、そこに現役選手なはずのアリシア・フォックスの姿があったのです。このことは世界中のプロレスファンの間で話題になりました。

8月11日(日)開催の”SummerSlam”。開催地となったカナダ・トロントでは、この週末に様々なプロレス興行が開催されました。フォックスはこの週末に飲酒トラブルを起こし、帰宅を命じられたと報じられました。

アリシア・フォックスがまた飲酒トラブルを起こす
素行や酒癖の悪さで有名なアリシア・フォックス。何の前触れもなく現役引退扱いされつつもWWEとの契約は残っています。 報道によれば、再び飲酒トラブルを起こしてしまったようです。8月11日にカナダ・Torontoで開催され...

また、先日のAEW”ALL OUT”にサプライズ登場したアーン・アンダーソンは、泥酔状態でハウスショーに現れたフォックスを試合に出したことが原因でWWEを解雇されたとも報じられています。

ジャーナリストのブラッド・シェパードによれば、フォックスは現在無期限の休暇に入っているようです。

WWEを退団したのではなく、ただ単にいないだけ。ただし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは7月に「団体との契約はまだ残っているものの、彼女はもはや現役レスラーだとは考えられていない」とコメントしています。契約が来れるまでの間、フォックスはどのように活動していくのでしょうか?

あわせて読みたい

AEWの女子レスラー、カイリー・レイが退団。一体何があったのか?
AEW所属の女子プロレスラー、カイリー・レイが退団したことを社長のトニー・カーンが認めました。 明るいキャラクターと切れのあるムーブ。AEWの女子戦線はレイとブリット・ベイカーが中心になるものだと思っていたので、彼女の...
新日本プロレス"Royal Quest"の配信時期 / ジェリコ VS ペイジを裁いた女性レフェリーがAEWとフルタイム契約
ニュースをまとめて紹介。 ジェリコ VS ペイジを裁いた女性レフェリーがAEWとフルタイム契約 アメリカ時間8月31日に解砕されたAEWのPPV"ALL OUT"。メインイベントはAEW世界王座の初代チャンピオンを決めるクリス・...
AEWが11月9日にPPV"Full Gear"を開催 / ハングマン・ペイジ VS PAC実現へ?
アメリカ時間8月31日にPPV"ALL OUT"を開催したAEW。10月2日(水)からはケーブルテレビ局TNTでウィークリー番組の放送が始まります。 WWE・NXTが同時間帯にUSA Networkで放送されることになり、ウェ...
タイトルとURLをコピーしました