スポンサーリンク

WWEロンダ・ラウジーが「卒業生」扱いに。今後はどうなる?

ニュース

4月6日のレッスルマニア35のメインイベントは、ロンダ・ラウジー & シャーロット・フレアー & ベッキー・リンチによるRAW & SmackDown女子王座を賭けたトリプルスレットマッチでした。

試合はリンチが勝利。2018年にスターダムを駆け上がったThe ManがWWE女子戦線のトップに上り詰めた瞬間でした。この試合後、ラウジーは長期休暇に入っており、一度もリングに上がっていません。

最近、ラウジーはWWEの「卒業生セクション」(Alumni Section)に入りました。

サブーやスコット・スタイナーなどの退団者と同じリストに加えられたラウジー。

普通、Alumni Sectionに入るということは、WWEを退団したということを意味します。しかし、ラウジーは今後の”Total Divas”に出演予定であり、WWEとの関係が悪くなったとか、WWEを離脱するということではありません。要するに、復帰までに時間がかかるということ、もしくはファンの意識の中からラウジーを取り除くことで復帰のサプライズ性をより高める狙いがあるものと思われます。

Wrestle Zoneは、「これはウェブサイトのリストだから、あまり深読みしすぎないように」と忠告しています。何にせよ、ラウジーの復帰はまだ先ということになりそうです。

(WWE.com)

あわせて読みたい

WWEリコシェが語る AEW VS WWE。「今まで以上の成長を」
9月18日(水)、これまでWWE Networkで配信されてきたNXTがケーブルテレビ局USA Networkに移行します。これは10月2日(水)から始まるAEWのウィークリー番組への対抗策。全く同じ時間帯にプロレス番組が放送されるとあって...
ROHマーティ・スカルとマット・テイヴェンの契約状況Update
既報の通り、ROHに所属するマット・テイヴェン(ROH世界王者)とマーティ・スカル(Villain Enterprisesリーダー)の契約は間もなく切れるようです。 2人の今後について、Wrestling Observer Newsl...
クリス・ジェリコが語るケニー・オメガ VS PACの裏話
AEWのPPV"ALL OUT"で予定されていたケニー・オメガ VS ジョン・モクスリーのドリームマッチは、モクスリーが肘の感染症に罹患したために中止。モクスリーの代わりにケニーと闘ったのはPACでした。 思いがけない形で実現...
タイトルとURLをコピーしました