スポンサーリンク

TNA退団が噂されるアレックス・シェリー。「物事は変わるが、最善を尽くし、人を助けることは変わらない」

インタビュー

2024年3月をもってTNAとの契約を満了するアレックス・シェリー。

現地3月23日に開催された収録の後、彼とクリス・セイビンの送別会が行われたと報じられています。

予算縮小路線を歩むTNAがレスラーたちに提示するオファーは、期待を下回るものになっている…というのが最近の報道でわかっていることです。

【TNA】モーター・シティ・マシンガンズ(アレックス・シェリー&クリス・セイビン)に退団の可能性ありと報じられる。契約は満了間近
TNA所属のモーター・シティ・マシンガンズ(アレックス・シェリー&クリス・セイビン)は、現在のプロレス界に欠かせない存在です。 卓越した実力を持つタッグチームとしてヤング・バックス...
【TNA】アレックス・シェリーが現在のタッグプロレスを嘆く。「下降線にあると思う。俺たちの後を継いでくれる存在が見つからない」
ヤング・バックス、モーター・シティ・マシンガンズ、ブリスコズ、FTR……プロレス界のタッグ戦線を牽引してきたアメリカの名タッグチームは、そろそろベテランと呼ばれる年齢に差し掛かって...

去就に注目が集まる中、シェリーはXで次のようにコメントしました。

物事は変わる。でも、伝えたいことがあるんだ。

自分が見つけた時よりも良い状態にして去るように努力すること。誰に対しても態度を変えず、リスペクトを持って接し、熱意を示し、最善を尽くし、可能な限り他人を助けること。このことを、『Live, Laugh, Love』のウォールアートみたいな気取ったことだとは思わないで欲しいんだ。

献身的なシェリーらしい言葉ですね。彼の今後がどうなるかは不明ですが、WWEやAEWへの移籍、またはTNA残留も考えられる状況です。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】デビッド・フィンレーがアレックス・コグリンに惜別の言葉。「代えのきかない存在だ」
先日、アレックス・コグリンはXで引退を宣言しました。 LA道場で腕を磨き、Bullet Club War Dogsのメンバーとして活躍。ゲイブ・キッドとのタッグでタイトルを獲得する...
【AEW】ジェフ・ジャレット「ウィル・オスプレイは現役最高の運動神経の持ち主だ。カート・アングルやショーン・マイケルズと同じだよ」
AEW移籍後、いきなり名勝負を生み出したウィル・オスプレイ。 新日本プロレスでの活躍により世界トップレスラーの1人だと認められるようになった彼は、AEWで竹下幸之介を相手にデビュー...
タイトルとURLをコピーしました