スポンサーリンク

【WWE】セス・ロリンズが休養を取ると報じられる。膝を休ませることが目的か

ニュース

レッスルマニア40の第一夜でコーディ・ローデスとタッグを組んでローマン・レインズ&ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)と対戦し、第二夜ではドリュー・マッキンタイアを相手に正解ヘビー級王座の防衛戦に挑んだセス・ロリンズ。

2024年1月のジンダー・マハル戦で膝を負傷し、半月板の部分断裂に苦しんだセス。なんとかレッスルマニア40までに復帰することはできましたが、膝の状態は決してよくありません。

レスリング・オブザーバーによれば、セスはレッスルマニア40終了後に休養を取ることになっているそうです。期間は1ヶ月程度になるとされており、その理由は「膝を休ませる必要があるから」とのこと。

セスは、テレビ番組のみならず全米各地でのライブイベントにも積極的に参加し、多くの試合数をこなすWWE屈指のワークホースとしても知られています。ただでさえ身体への負担が大きい中での膝の負傷、そしてレッスルマニア40での連戦を終えた彼に無理をさせる必要はない…とWWEも判断したのでしょう。

WWEはAEWに対して「ディーン・アンブローズ(ジョン・モクスリー)をレッスルマニア40へ出場させること」について連絡を取ったのか?
レッスルマニア40 第二夜のメインイベントとして行われたコーディ・ローデスとローマン・レインズのシングルマッチには、様々な選手たちが乱入しました。 前日に行われたコーディ&セス・ロ...
【WWE】セス・ロリンズが「リスクを恐れないこと」を語る。「宝くじをたくさん買えば、当たることも事故ることもある」
レッスルマニア40でドリュー・マッキンタイアと対戦する予定の世界ヘビー級王座チャンピオン、セス・ロリンズ。 本来対戦予定だったCMパンクが上腕三頭筋を負傷し、セスもジンダー・マハル...
【WWE】セス・ロリンズがローマン・レインズを口撃。「あいつがこの2年間で休んだ時間は、俺の…」
WWE世界ヘビー級王座チャンピオンとして活躍中のセス・ロリンズ。 現在は負傷からの回復に取り組んでいますが、WWE入団から現在に至るまで、彼は団体に対して非常に献身的で、現在もハウ...

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がAll Inのバックステージ映像の公開を認める。「多くの人たちに影響を与えた映像だ」
今週放送されるDynamiteでは、2023年のイギリス大会All Inのバックステージで撮影された映像をヤング・バックスが紹介します。 8万枚以上のチケットを売り上げたこの大会で...
ジュリアがWWEとの契約に合意したと報じられる。いつでも活動を開始する可能性も?
WWEのレッスルマニア・ウィークエンドを現地で堪能したジュリア。 NXTのStand and Deliverの観客席でウィリアム・リーガル卿の隣に座っている姿がカメラに映し出された...
タイトルとURLをコピーしました