スポンサーリンク

ジェイソン・ジョーダンのキャリアは終わってしまったかもしれない / チャド・ゲーブルがプッシュを受けるかも

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

ジェイソン・ジョーダンのキャリアは終わってしまったかもしれない

2018年2月に首を負傷して手術を受けたジェイソン・ジョーダン。これまでに何度も現役復帰の噂が流れたものの、結局復帰は実現していません。

レスリング・オブザーバーによれば、「絶対とは言わないが、ジョーダンは復帰できそうにない」そうです。裏方として活動中のジョーダンはこのまま裏方としてWWEに貢献してくことになりそうです。

(Wrestling Observer)

チャド・ゲーブルがプッシュを受けるかも

“King Of The Ring”の決勝戦でバロン・コービンに破れ、優勝を逃してしまったチャド・ゲーブル。レスリング・オブザーバーによれば、ビンス・マクマホンは彼のことを高く評価しているようです。

ビンスはWWEユニバースがゲーブルをベビー・フェイスとして後押ししてくれることを望んでいるとのこと。

かつてNXTでアメリカン・アルファとして活躍したジョーダンとゲーブルの今後はどうなっていくのでしょうか?

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガが語るNXTとの視聴率戦争。「我々のビジネスは全く異なる」
アメリカ時間10月2日、AEWのウィークリー番組がスタートします。これに対抗する策として、WWEはWWE Networkで配信していたNXTをケーブルテレビ局で放送するというプランを考案して実行し、9月18日にその初回放送がありました。今後...
「私は丸藤に夢中だった」マイケル・エルガンが語る丸藤正道とのシングルマッチの重要性
先日、プロレスリング・ノアの丸藤正道が、アメリカ時間10月20日に開催されるインパクト・レスリングのPPV"Bound for Glory"に参戦し、マイケル・エルガンとシングルマッチを行うことが発表されました。 これを受けて...
HHHが問題児リオ・ラッシュのNXT復帰について語る
2019年4月までRAWでボビー・ラシュリーのセコンドを務めていた若手ハイフライヤーのリオ・ラッシュは、バックステージで顰蹙を買い続けたことにより表舞台に立つことができなくなったと報じられていました。 しかし、アメリカ時間9月...
タイトルとURLをコピーしました