スポンサーリンク

【AEW】友好関係にあるMLWとの関係について、MLWのCEOが語る

ニュース インタビュー

AEWはMLWというインディ団体と友好関係にあります。MJFなど、もともとMLWと契約を結んでいたレスラーがAEWと契約を結ぶ場合、引き続きMLWに参戦可能なのです。

現在MLWで活動しているデイビーボーイ・スミス・ジュニアは、この関係が継続すれば将来的にAEWに参戦できるかもしれないと語っています。両団体の関係について、MLWのCEOを務めるコート・バウアーは次のように語っています。

おかしな話なんだけど、これまでに受けたメディア・インタビューの中で、AEWとの競争を煽るような質問を受けたことが何度かあるんだ。そんな時の私の答えはいつもトニー(・カーン社長)やCody、その他の人たちに対する心からの気持ち、愛情だ。あいつらは書かなかったけどな!色気のない答えだと思うけどさ、AEWには本当に成功してほしいんだ。

AEWとMLWを成功させたい。[…]もし成功することができなければ、ファン、レスラー、クルー、そしてプロレス業界の繁栄にとっても良くないことだよ。

(参考: SESCOOPS)

あわせて読みたい

ルーシュが語る「CMLLを退団した理由」
先日、CMLLの人気レスラーであるルーシュとドラゴン・リーが団体から解雇されるという衝撃的な事件がありました。2人と共に父ピエローも退団し、彼の3人の息子(ルーシュ、リー、ミスティコ)のうち、ミスティコだけが団体に残ることになったのです。 ...
【WWE】ケイン・ヴェラスケスとの契約の鍵になるのは「ブロック・レスナー」。UFCでの因縁試合実現なるか?
8月にAAAでプロレスデビューを果たした元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケス。現在、CMLLを除く世界中のメジャー団体が彼に興味を示していると報じられています。 その中でも本気を出しているのがWWE。先日、ヴェラスケス...
【AEW】ウィークリー番組"Dynamite"のかっこいいオープニング・ビデオが公開される
アメリカ時間10月2日から放送が始まるAEWのウィークリー番組"Dynamite"。番組のオープニング・ビデオが公開されました。 その映像がこちら。 CIMAと志田光がいますねー。 個人的に気になったのは、...
タイトルとURLをコピーしました