スポンサーリンク

【WWE】スティーブ・オースチンとエッジの現役復帰に関する噂

プロレス界は「ネヴァー・セイ・ネヴァー」の世界。あらゆる決定は覆される可能性があります。

今、2人のレジェンドレスラーが現役復帰するのではないかという噂が流れています。

ストーン・コールド・スティーブ・オースチン

1人はストーン・コールド・スティーブ・オースチン。彼は最近、現役復帰を期待させるような発言をしています。

よく言われるんだよね。「やあ、君は元気そうじゃないか。あと1試合分の力は残っていないの?」って。そして、俺はこう答えてる。「おい、難しい問題なんだぞ」って。身体的にはもう1試合できるのか?と聞かれれば、できるさ。[…]以前よりも状態は良くなっている。理屈の上では試合ができるってことだ。

大物が復帰する場所として考えられるのは、10月31日に開催されるサウジアラビア興行です。しかし、レスリング・オブザーバーによれば、オースチンはブッキングされておらず、状況は変わらないだろうとのこと。2003年以来の試合復帰が本当に実現するのかどうかはわかりませんが、実現するとしても、それは今月中ではないようです。

エッジ

もう1人はエッジです。彼はWWEと再び契約を交わし、医者から現役復帰の許可が出たと報じられました。

しかし、この件について、エッジ本人がTwitterで否定するような発言をしています。

エッジは首の怪我が原因で2011年に引退しています。現在46歳。年齢的にはまだまだやれそうですが…。

(Rajah.com)

あわせて読みたい

【WWE】NXT JAPAN始動を狙うWWE。しかし、困難に直面しているみたい
以前、WWEがNXT JAPANの始動に向けて動いていることが報じられました。NXTのシニア・ディレクターを務めるHHHは、NXTブランドの世界展開を考えていることを明かしています。 今年の6月にHHHがWWEの日本公演に合わ...
【NJPW・ROH】解雇されたドラゴン・リーが今後について語る / フラミータがバンディードの代打でROHツアーに参加
ニュースをまとめて紹介。 解雇されたドラゴン・リーが今後について語る 先日CMLLから解雇され、今後の活動に注目が集まっているドラゴン・リーが、今後の活動について語りました。 私はサプライズをするのが好きで、今後の予定について...
【AEW・Dynamite】アンチWWE的なサインボードを厳しく規制する方針を執る模様
アメリカのプロレス番組では、ファンがショーの間にサインボードを掲げることが珍しくありません。AEWのウィークリー番組"Dynamite"の初回放送では、第1試合のCody VS サミー・ゲバラの試合前に"VINCE FEARS RATING...
タイトルとURLをコピーしました