スポンサーリンク

WWEがサウジアラビアとのパートナーシップ拡大を公言。トラブルを乗り越えられるか?

現地時間10月31日に開催されたWWEのサウジアラビア大会”Crown Jewel”。ショーの終了後、クルーは乗る予定だった飛行機が様々なトラブルによって飛ばず、現地に足止めされてしまうという事件がありました。この件はWWEとサウジアラビアのいざこざが背景にあったとされています。

【WWE】サウジアラビアでのフライト・トラブル問題。その背景で何が起きていたのか?ビンス・マクマホンとサウジ皇太子の間に抗争勃発?
現地時間10月31日に開催されたWWEの通算4度目のサウジアラビア大会"Crown Jewel"。ショーは(これまでのサウジ大会と比較すれば)成功し、WWEにとって実りのある日になった……はずだったのです。しかし、WWEはトラブルに巻き込ま...

WWEとサウジアラビアは2017年に10年契約を結んでおり、両者の関係は今後も続くことになります。今回発覚した金銭トラブルが影響で関係が悪化するのではないかという懸念の声もありましたが、WWEはパートナーシップ拡大を公言する内容のプレスリリースを出しました。

リヤドで開催された歴史的なCrown Jewelのイベントに続いて、WWEとSaudi General Entertainment Authority(GEA)は2027年までライブイベントの提携を拡大し、年に2度の大規模イベントも実施します。WWEとGEAは、MENA地域におけるメディア協定の締結に向けて作業を続けています。

元々2027年まで関係が続くことは決まっていましたし、2018年に初めてのサウジ大会”Greatest Royal Rumble”が開催されて以来、年2回の興行が行われてきました。この声明は、先週の木曜日にWWEのジョージ・バリオス共同社長が「今後年2回のショーが開催されることは保証できない」と発言したことを受けてそれを撤回し、懸念の声に対して改めて決意表明を行ったに過ぎないのではないかと考えられます。

今後もサウジとの関係に問題はないと主張するWWE。今後、両者の関係はどうなっていくのでしょうか。金銭トラブルが再び起こらないことを祈るばかりです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

新日本プロレスとAEWの将来的な提携について、ヤング・バックスが"zero chance"と明言
Bullet Clubの一部メンバーを中心に創立された新団体AEW。新日本プロレスの海外人気を牽引してきたケニー・オメガや世界一のタッグチームであるヤング・バックスなど、一流のレスラーが揃っています。プロレスファンの間では新日本とAEWの提...
【AEW】ケニー・オメガの入場前、飯伏幸太と思われるシルエットがスクリーンに映し出される。しかし…
今週のAEW・Dynamiteはハロウィン仕様のショーとなりました。ケニー・オメガは"UNDERTALE"のキャラクター、サンズのマスクを被って入場したのですが、その入場前、"UNDERTALE"のクリエイター、トビー・フォックスとのコラボ...
【WWE】女性レスラーによるPPV"EVOLUTION"が今年は開催されない理由について、ステファニー・マクマホンが説明する
2018年に初めて開催された史上初の女性レスラーによるPPV"EVOLUTION"。ファンからの評判もよく、第2回の開催が待ち望まれていました。しかし、今年は開催されないことが明らかになっています。 なぜ開催されないのか?ステファニー...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

ギラギラ幸福論 白の章 | 鈴木みのる |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木みのるのギラギラ幸福論 白の章。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木みのる作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またギラギラ幸福論 白の章もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
週刊プロレス 2020年 01/01号 No.2045 [雑誌] | 週刊プロレス編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号) | 週刊プロレス編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)。アマゾンならポイント還元本が多数。週刊プロレス編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました