スポンサーリンク

【WWE】ラナはルセフ & ボビー・ラシュリーとの三角関係アングルを快く思っていない?

ニュース

賛否両論を巻き起こしているルセフ & ラナ & ボビー・ラシュリーの三角関係アングル。より大人な内容を目指すRAWの姿勢を最も象徴的に示しているアングルの出演者のうち、少なくとも1人はこのアングルを快く思っていないようです。

実生活でルセフと結婚しているラナは、ボビー・ラシュリーと不倫している、というアングルが進行中です。現地時間11月11日に放送されたRAWで、ラナは妊娠9週目であり、ラシュリーとの不倫を始めたのは7週間前なので、お腹の子供はルセフとの子供だということを明かしました。彼女の不倫を咎めたルセフは再びラシュリーに襲撃され、踏んだり蹴ったりの状態が続いています。

ジャーナリストのブラッド・シェパードによれば、ラナはこのアングルを最も快く思っていない人物だそうです。また、彼はこのアングルはルセフとラナの仲直りで終わるともツイートしています。

このアングルのおかげでルセフとラナのテレビ出演の時間が増えていることは事実です。シェパードが言う通り、何もしないよりはいいのかもしれません。しかし……。

マリア&マイク・ケネリスの妊娠アングル(マリアの妊娠自体は事実)といい、この三角関係アングルといい、最近は待遇が良いとは言えないレスラーに限って「パートナーが不倫してひどい目にあう」というストーリーに巻き込まれがちですね。

ジェイク・ヘイガー(元WWEジャック・スワガー)がWWEルセフに退団を勧める
クリス・ジェリコ率いるヒールユニット"The Inner Circle"の一員としてプロレスラーとMMAファイターの二足のわらじを履いているジェイク・ヘイガー(元WWEジャック・スワガー)が、WWEのルセフにこんな言葉をかけています。 ...

あわせて読みたい

【WWE】シン・カラがリリース要求も認められず。これを受けて団体が取った「処分」とは
WWEのシン・カラが団体に対しリリースを要求したことが明らかになりました。しかし、例に漏れず、彼の要求は認められない予定です。 今年4月にWWEとの契約を更新し、新たに3年契約を結んだシン・カラですが、団体に不満を持っているこ...
ケニー・オメガ、ウィル・オスプレイ、"ハングマン"アダム・ペイジ、マット・サイダル……怪我人続出の週末
先日開催されたAEWのPPV"Full Gear"でCodyが負傷し、試合に出場できない状態であることは既報の通り。 彼の他にも、多くの有名レスラーがこの週末に負傷してしまったようです。 ケニー・オメガ Full ...
タイトルとURLをコピーしました