スポンサーリンク

【新日本プロレス】AEWクリス・ジェリコがビデオで棚橋弘至を挑発。ドリームマッチに向け、舌戦勃発!

ニュース

AEW世界王座の初代チャンピオンとして、そしてヒールユニット”The Inner Circle”のリーダーとしてAEW・Dynamiteで暴れまわっているレジェンドレスラー、クリス・ジェリコ。今日行われた新日本プロレス広島大会で、2020年1月5日の新日本「レッスルキングダム14」で対戦が決まっている棚橋弘至に向けた挑発のビデオメッセージが流れました。

クリス・ジェリコ「棚橋これが引退試合だ」ビデオメッセージ再び!

ついに実現するドリームマッチについて「それがオマエの引退試合だ」と挑発するジェリコに対し、棚橋は「軽々しく引退なんて言うなよ。俺はまだまだ引退しないから。ただ!オマエの引退試合にしてやるよ」と言い返し、会場は大盛りあがり。前哨戦となった舌戦は棚橋の勝ちになりました……多分。

新日本プロレス、ひいては現在の日本のプロレスの象徴的存在である棚橋と、決して交わることのないWWEスーパースターのドリームマッチを妄想するファンは少なくありません。特に同世代のWWEの顔であるいジョン・シナとの試合を見たい!と願っている人は多いはず。WWEを退団したことで新日本参戦が実現したジェリコは棚橋よりも一世代上のレスラーですが、それでも、プロレスを極めし者同士の試合は、ジェリコのこれまでの新日本での試合に負けないほどの注目が集まっています。面白くならないはずがない!

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ドラゴン・リーが帰ってくる!リングネームを改め、東京ドームでライガーに挑戦
2019年9月にCMLLを解雇された人気ルチャドール、ドラゴン・リー。退団後はROHを中心に様々なインディ団体の大会に参戦し、12月1日にはCMLLのライバル団体AAAのリングに上がり、AEWケニー・オメガの持つAAAメガ王座に挑戦しました...
【新日本プロレス】ジョン・モクスリーも帰ってきた!IWGP US王者ランス・アーチャーに挑戦状を叩き込む
2019年10月14日に開催された新日本プロレス"King Of Pro Wrestling"は波乱の大会になりました。12日に関東に上陸し、猛威を振るった台風19合の影響でザック・セイバー・ジュニアとジョン・モクスリーが来日できず、当日に...
ACHがプロレスを辞める?今後の予定をすべてキャンセルし、「プロレスが嫌いだ。辞める」と吐き捨てる
もう、彼のことは誰にもわかりません。理解しようとしても無理です。 WWEがデザインしたTシャツが黒人差別的であると告発し、団体と対立して退団に至り、インディ界への復帰を果たしたACH。告発の中でROHやジェイ・リーサルなど、様々な対象...
タイトルとURLをコピーしました