スポンサーリンク

ROHに参戦するエンツォ・アモーレとビッグ・キャスの抗争相手 / レッスルマニア35のメインイベントの真相が明らかに

ニュースをまとめて紹介。

ROHに参戦するエンツォ・アモーレとビッグ・キャスの抗争相手

新日本プロレスとROHの合同興行”G1 SUPERCARD”に乱入して大ブーイングを受けた元WWEのエンツォ・アモーレとビッグ・キャス。「この騒動はシュートなのかワークなのか」という点について様々な憶測が流れました。結局、これはROHの上層部が現場を押し切って実行したワークだったことが判明。WWEでも活躍したタッグチームが、「リアルヒール」という特典付きでROHに移籍することになりました。

エンツォ・アモーレとビッグ・キャスがG1 SUPERCARDの試合中に客席から乱入して大暴れ。棚橋ザック戦の前に客席から大ブーイングが起こる
プロレス界のお騒がせ男、エンツォ・アモーレ。WWEから解雇された後も各地で騒動を起こしていました。そして、エンツォのタッグパートナーだったビッグ・キャスも複数の問題を起こしてWWEから解雇され、インディ団体にも出場出来ない状態が続いていまし...

さて、2人はどのチームと抗争を繰り広げることになるのか?レスリング・オブザーバーによれば、抗争相手はブリスコ・ブラザーズになるそうです。乱入した際に2人が殴りかかった相手ですね。2月のHonor Risingで新日本のゲリラズ・オブ・デスティニーと抗争の火種を作ったブリスコ・ブラザーズですが、この件はなかったことになるのかもしれません。

(Wrestling Observer Newsletter)

レッスルマニア35のメインイベントの真相が明らかに

レッスルマニア35のメインイベントは、史上初となる女性選手による試合でした。RAWとSmackDownの女子王座を賭けたトリプルスレットマッチは、ベッキー・リンチがロンダ・ラウジーから3カウントを奪って勝利。2018年に突如開花したヒロインが2つの王座を同時戴冠したのですが……。

この試合の終わり方はやや不可解に見え、何らかの事故があったのではないかと噂されていました。ラウジーの肩はリングから離れていたし、カウントを取られた後のラウジーのリアクションはちょっと困惑しているように見えたからです。

バティスタがプロレスから正式に引退 / レッスルマニア35のメインイベントは失敗に終わった?
ニュースをまとめて紹介。 ※レッスルマニア35のネタバレがあります バティスタがプロレスから正式に引退 レッスルマニア35でHHHとno holds barredルールで激突したバティスタ。2014年にWWEを退団してから...

Sports Illustratedによれば、あの終わり方は予定通りだったそうです。ラウジーの肩が上がっていた件の考えられうる理由として、「彼女の強さを保ったまま負けるため」「後で『あの試合で私は負けていなかった!』とラウジーが言い張ることができるようにするため』という2点が挙げられています。

つまり、複数人マッチにありがちな「私はまだ負けていない!直接対決で決着をつけよう!」ってやつですね。このやり口を嫌う人は少なくありませんけど、個人的にはまったく問題ないので、今から決戦の時が楽しみです。

・あわせて読みたい

【海外の反応】"G1 SUPERCARD"を見た海外ファンはなぜROHを酷評したのか?批判ポイントをまとめてみた
日本時間4月7日に開催された新日本プロレスとROHの合同興行”G1 SUPERCARD”。とても盛り上がりましたね。Twitterで確認する限り、日本人ファンは満足している人が多いように感じました。海外ファンの多くも満足しているようですが、...
RAWで大”AEW”チャントが起こる / ディーン・アンブローズのラストスピーチ、The Shield最後の再集合
ニュースをまとめて紹介。 RAWで大”AEW”コールが起こる レッスルマニア明けのRAWは観客のテンションがおかしなことになりがちなんだとか。日本時間9日に行われたRAWのメインイベント中に、観客から大”AEW”チャントが起きま...
カイリ・セインにメインロースター昇格の噂 / レッスルマニア35のレイ・ミステリオの試合があっという間に終わった理由
ニュースをまとめて紹介。 カイリ・セインとキャンディス・レラエがメインロースターに昇格? NXT女子戦線の中心人物で、人気の高いベビーフェイス・レスラーでありカイリ・セインとキャンディス・レラエ。レスリング・オブザーバーのラジオ...
タイトルとURLをコピーしました