スポンサーリンク

【WWE】マット・ハーディは契約を更新しない?WWEとの対立が原因か

ニュース

2020年3月にWWEとの契約が切れるマット・ハーディについて。

レスリング・オブザーバーによれば、彼は契約を更新せず退団することが予想されているようです。

原因はWWEとのクリエイティブ面での対立。マットは”Free the Delete”というシリーズの動画を制作し、Youtubeで公開しています。このアイデアをWWEに対して提案したところ、WWE側は興味を示さなかったそうです。これは両者のクリエイティブ面での溝を示しており、金銭面では満足しているとはいえ、この溝が深いために退団するのではないかと考えられているのです。

マットが”Free the Delete”シリーズの公開を始めたのはAEWのウィークリー番組”Dynamite”の放送開始とほぼ同時期です。オブザーバーによれば、彼はタッグチーム”The Dark Order”のリーダーになるのではないかと推測されています。

ただし、弟ジェフ・ハーディがマットに追従するかどうかはわかりません。彼は活動休止期間分の契約が延長されているため、兄弟揃って契約切れを迎えるわけではありません。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

マーティ・スカルの残留に向けて全力を注ぎ込むROH。オファー額はWWE級!
2019年11月末でROHとの契約が切れ、フリーランスになっているマーティ・スカル。プロレス界でも屈指の人気者の残留に向け、ROHは全力を出しているようです。 レスリング・オブザーバーによれば、ROHは最近スカルに新契約のオフ...
【WWE】アレックス・シェリーがNXTデビューを果たす。パートナーはもちろんKUSHIDA
現地時間1月8日放送のNXTでダスティ・ローデス杯タッグ・トーナメントへのエントリーが発表されたKUSHIDA & アレックス・シェリー。NXTで"TIME SPLITTERS"が復活することになりました。シェリーはROHに参戦中で...
【WWE】エッジがRoyal Rumbleで復帰か?
元WWEのエッジが現役復帰するのではないか、という噂は数ヶ月前から流され続けていますが、結局はっきりとした話は出てきていません。 しかし、WrestleZoneに情報提供したソース元によれば、彼は近々復帰することが予定されてい...
タイトルとURLをコピーしました