スポンサーリンク

【WWE】アレックス・シェリーがNXTデビューを果たす。パートナーはもちろんKUSHIDA

ニュース

現地時間1月8日放送のNXTでダスティ・ローデス杯タッグ・トーナメントへのエントリーが発表されたKUSHIDA & アレックス・シェリー。NXTで”TIME SPLITTERS”が復活することになりました。シェリーはROHに参戦中ですが、身分としてはフリーランスだったようです。

現地時間1月10日にピッツバーグで開催されたNXTのハウスショーでシェリーのNXTデビューマッチが行われました。オープニングマッチに登場したTIME SPLITTERはThe Forgotten Sonsとタッグマッチを行い、TIME SPLITTERSが勝利しました。

シェリーがWWEとフルタイム契約を結んだのかどうかについての発表はまだありませんが、TIME SPLITTERSは来週のNXTで行われるダスティ・ローデス杯の1回戦でThe Grizzled Young Veteransと対戦する予定です。

あわせて読みたい

マーティ・スカルの残留に向けて全力を注ぎ込むROH。オファー額はWWE級!
2019年11月末でROHとの契約が切れ、フリーランスになっているマーティ・スカル。プロレス界でも屈指の人気者の残留に向け、ROHは全力を出しているようです。 レスリング・オブザーバーによれば、ROHは最近スカルに新契約のオフ...
紫雷イオを手放したくないWWE。引き止めの手段はメインロースター入り?
先日、スターダムの親会社であるブシロードがWWEの紫雷イオとカイリ・セインの獲得を狙っているという話が話題になりました。イオはWWEに不満を抱いており、スターダムに復帰する可能性があるようです。 しかし、WWEにとっては彼女は...
新日本プロレスとAEWの関係は「考えられていた以上に悪い?」
2020年1月5日に開催された新日本プロレス「レッスルキングダム14」で棚橋弘至と対戦したクリス・ジェリコは、自身が保持するAEW世界王座のベルトを巻いて登場しました。ジェリコは、もし棚橋が試合に勝てば、同王座への挑戦権を与えると宣言。新日...
タイトルとURLをコピーしました