スポンサーリンク

【WWE】ペイジが卵巣嚢腫摘出の緊急手術を受ける

ニュース

首の怪我で若くして現役を引退し、その後様々な形でWWEに出演しているペイジが緊急手術を受けました。

ペイジの恋人で、ロックバンド「フォーリング・イン・リヴァース」のリードボーカルを務めるロニー・ラドクは、Twitterにこんなツイートを投稿しました。

サクラメントでは、バンドのドラマーが食中毒になっただけではなく、ペイジが緊急手術を受けなきゃならなかった。卵巣嚢胞の摘出だ。ドラマーが病気にならなかったとしても、ライブはキャンセルしたと思う。もし怒っている人がいるなら……俺のショーのチケットはもう買わないでくれ。

フォーリング・イン・リヴァースは3月4日のライブを中止しました。当初はドラマーの食中毒による中止だと発表されたものの、もう1つの要因としてペイジの手術があったという報告です。

卵巣嚢腫とは?

腫瘍が大きくなるまで自覚症状がないことが多いのが特徴です。
腫瘍が大きくなるに伴って、腹部膨満感(お腹が張った感じ)、腰痛、下腹部痛、便秘が見られます。なかには、下腹部のあたりにやわらかいしこりのようなものに気付く方もいます。
さらに腫瘍が大きくなると、「茎捻転」と言って卵巣の根元が回転してねじれた状態になり、突然激しい痛みや嘔吐が起こり、呼吸が速くなる、意識が遠のくなどのショック状態に陥ることもあります。そうなると、緊急手術となることもあります。
また、腫瘍が大きくなっていく過程で腫瘍が「破裂」することもあります。これも同様に突然の下腹痛がおき、緊急手術となることもあります。

術後、ペイジはTwitterで回復を報告しました。

あわせて読みたい

【AEW】マット・ハーディのYoutubeチャンネルにヤング・バックスが登場
3月1日にWWEとの契約が切れ、フリーエージェントになったマット・ハーディ。AEWへの移籍が噂されている中、彼がYoutubeで配信している動画シリーズ"#FreeTheDELETE"の最新回にヤング・バックスが登場しました。 ...
映画俳優CMパンクの出演最新作はまたしてもホラー映画
映画俳優としても活動しているCMパンク。2019年には出演した2本の映画(ジャンルはいずれもホラー)が公開されました。 Deadline Hollywoodによれば、パンクの出演最新作"Jacob's Wife"の撮影が最近終...
タイトルとURLをコピーしました