スポンサーリンク

AEWでケニー・オメガ VS CIMAが実現 / ルーク・ハーパーはどこへ行く

ニュースをまとめて紹介。

AEWでケニー・オメガ VS CIMAが実現

5月25日に旗揚げ興行“Double or Nothing”を行うAEW。その後のスケジュールは、6月29日に格ゲーイベント”CEO”内で“Fyter Fest”という小規模な興行を、7月13日に2度目の大規模な興行“Fight for The Fallen”を開催することになっています。

Fyter Festのメインイベントは、The Elite VS ルチャ・ブラザーズ & PACという超豪華カード。Fight for The Fallenでもこれに匹敵するカードが今後発表されていくものと思われますが、今日、Fight for The Fallenのカードが一部発表されました。注目はケニー・オメガ VS CIMA!インディ界の大者同士の激突です。ケニーのDDT時代に顔合わせがあってもおかしくないのですが、今回が初対決とのことです。CIMAはAEWとのフルタイム契約が発表されたばかり。レスラーにとってのフロンティア開拓にどれほど貢献できるか、楽しみです。

この他にも、ブランディ・ローデス VS アリー(インパクト・レスリングなどで活動中。AEWと契約済み)のカードが発表されています。

ルーク・ハーパーはどこへ行く

昨日、WWEにリリースを要求したとTwitter上で発表したルーク・ハーパー。今後、彼がどのリングに上がるのかに注目が集まっています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーが語ったハーパーとWWEの契約状況は次の通り。

  • 両者間の契約は今年の11月まで残っている。
  • WWEはリリースの要求を退け、契約が切れるまでハーパーを手放さないかもしれない。ただ、この可能性は限りなく低い。

メルツァーによれば、ハーパーがAEWに行く可能性は高そうです。ハーパーは、AEWの事業戦略担当者であるクリス・ハリントンと親友なのだそうです。仲良しがいるから何なんだよ!と言ってしまえばそれまでですが、レスラーとしての評価が高く、知名度もあるハーパーにとっては、インディ団体を転戦するよりもAEWといい条件で契約する方が得は多そうです。

(Wrestling Observer Newsletter)

・あわせて読みたい

先行きがかなり不安な新日本プロレス"G1 CLIMAX in Dallas"/ トミー・ドリーマーから重大発表
ニュースをまとめて紹介。 新日本プロレス G1 CLIMAX in DALLASのチケットについて 今年のG1 CLIMAXの開幕戦はアメリカ・ダラスで開催されます。新日本は既に出場レスラーの一部を発表。オカダ・カズチカ、内藤哲...
中邑真輔が語るKUSHIDAのWWE入団。「WWEにとって非常に大きな出来事だ」
2019年、新日本プロレスを退団してWWEに移籍したKUSHIDA。さっそくNXTでカシアス・オーノ(クリス・ヒーロー)を相手にデビュー戦を行いました。今後は最低でも1年はNXTで活動することになりそうです。 さて、KUSHI...
常に去就に注目が集まる中邑真輔。今後についてデイブ・メルツァーが発言
2016年にWWEに移籍し、NXTでセンセーショナルを巻き起こした中邑真輔。メインロースター昇格後は2018年1月にRoyal Rumbleで優勝し、レッスルマニア34でWWE王座をかけてAJスタイルズと死闘を演じました。この試合でヒールタ...
タイトルとURLをコピーしました