スポンサーリンク

マット・ハーディが「現在交渉中の団体名」「ケニー・オメガとの対戦希望」について語る

ニュース インタビュー

3月1日をもってWWEとの契約が切れ、フリーランス・レスラーになったマット・ハーディ。Youtubeチャンネルで配信している動画にAEWのヤング・バックスが登場するなど、AEWへの入団が有力視されています。

【AEW】マット・ハーディのYoutubeチャンネルにヤング・バックスが登場
3月1日にWWEとの契約が切れ、フリーエージェントになったマット・ハーディ。AEWへの移籍が噂されている中、彼がYoutubeで配信している動画シリーズ"#FreeTheDELETE"の最新回にヤング・バックスが登場しました。 ...

そんな中、マットはSports Illstratedのインタビューに応じ、いくつかの質問に答えました。

ケニー・オメガとの対戦希望

Bullet Clubの3代目リーダーとして新日本プロレスで大活躍し、現在はAEWで副社長を務めるケニー・オメガ。マットは彼との対戦を希望しているようです。

私には何人か素晴らしい対戦相手になるだろうレスラーがいる。そのうちの1人はケニー・オメガだと感じているんだ。彼とシングルマッチで対戦したい。今後その機会があることを願っているよ。

交渉中の団体について

AEWへの入団が有力されているものの、交渉している団体は1つだけではないとマットは述べています。

AEWと話し合いをしているよ。ヤング・バックスとはとても親しいんだ。長年に渡っての親友だね。彼らはこの業界について理解しているし、第四の壁(演劇用語。フィクションと現実世界との境界を表す概念)を打ち破る方法を知っていて、これらすべてを楽しんでいる。本当に特別な存在だよ。

それと、インパクト・レスリングとNWAとも話し合いの席を設けているんだよね。今週、NXTについてHHHとも素晴らしいやりとりをしたんだ。どこに行こうか迷ってるよ。キャラクターの観点から、自分にとってのアルカディア(理想郷)に行きたい。”Broken Matt”を再来させること、それに基づくことができる場所に。絵を描いたりコラボレーションができるキャンバスが必要なんだ。

NXTに行く、つまりWWEと再契約する可能性もあるみたいですね。いずれにせよ、やりたいことができる場所が次の居場所になりそうです。

(SI)

あわせて読みたい

【WWE】ポール・ヘイマンによるリコシェとシェイナ・ベイズラーのプッシュにビンス・マクマホンが反対?
RAWのエグゼクティブ・プロデューサーを務めるポール・ヘイマンと、WWEの最高責任者ビンス・マクマホンとの間で2人のレスラーに対する意見が対立しているようです。 先日行われたサウジアラビア大会"SUPER SHOWDOWN"で...
AEWに新ユニット誕生。PAC & ルチャ・ブラザーズの"Death Triangle"
AEWに新ユニットが誕生しました。 3月4日に放送されたDynamiteで、チャッキーT VS PACのシングルマッチが行われました。ベストフレンズ(バレッタ & チャッキーT & オレンジ・キャシディ)とPA...
タイトルとURLをコピーしました