スポンサーリンク

【WWE】スーパースターたちはレッスルマニア36の「延期」を望んでいる?

ニュース

今年のレッスルマニア36は大会場での開催ではなくなってしまいました。新型コロナウイルスの流行により、WWEパフォーマンスセンターを中心とした閉鎖された複数の会場を舞台に、4月4・5日の2日間開催になります。

【WWE】レッスルマニア36は2日間&複数会場での開催に。その理由とは?
先日、フロリダ州タンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで現地時間4月5日に開催されることが予定されていたレッスルマニア36が、WWEパフォーマンスセンターでの無観客大会になることが発表されました。新型コロナウイルスの流行による判断です。...

1日・1会場ではなく、2日・複数会場で開催することによって、多くのスタッフが1つの場所に集まることを避けられます。なんとかしてレッスルマニア36を開催したい、と考えるWWEの考えた最善の策、ということなのでしょう。

しかし、実際に戦うスーパースターたちはどう考えているのでしょうか?WrestleVotesによれば、多くのスーパースターが「延期」を望んでいるそうです。

WWEパフォーマンスセンターでの無観客大会ということになれば、「プロレス界最大のイベント」という感じはしなくなってしまいます。予定通り4月にやらなくても……という考えは理解できますね。

ただし、この問題に正解はないと思われます。4月開催を決断したWWEを責めることはできないでしょうし、「4月開催」の予定が再変更されることもあり得るでしょう。全員が満足する形で当日を迎えることはできないのでしょうね……。

あわせて読みたい

【NXT VS AEW】Dynamiteが90万台に返り咲きで連勝を伸ばす。NXTは苦しい結果に
2019年10月から始まったWWE・NXTとAEW・Dynamiteのテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。現地時間3月18日放送分の結果が出ました。 Showbuzz Dailyによれば、両番組の視聴世帯数は次の通り...
【WWE】ダニエル・ブライアン「フルタイムのレスラーとしては終わり」今後のキャリアを語る
現在38歳のダニエル・ブライアンは、8月に妻ブリー・ベラとの2人目の子どもが生まれる予定です。先日、"Bellas Podcast"に出演したブライアンは、今後のキャリアについて語りました。 WWEでは6週間の育休を取ることができ...
タイトルとURLをコピーしました