スポンサーリンク

元WWEのザック・ライダーがAEW参戦!Codyを救出

ニュース

2020年4月、WWEは大規模なリストラを敢行しました。解雇されたレスラーの中には、WWEで複数回シングルベルトを腰に巻いた経験こそあるものの、活躍の機会が少なくなっていたザック・ライダーも含まれていました。

彼らに課せられていた90日間の競業避止義務は既に明けており、どの団体にも参戦可能な状態になっています。そんな中、現地時間7月29日に放送されたAEW・Dynamiteにライダーがサプライズ登場しました。

この日の第2試合はCodyの持つTNT王座のタイトルマッチ。人気インディレスラーのウォーホースからの挑戦を退けた副社長は、試合後にザ・ダーク・オーダー(ジョン・シルバー&アレックス・レイノルズ)の襲撃を受けます。

劣勢に立たされたCodyのもとに現れたのがライダー。シルバー&レイノルズにラフ・ライダーを決めた後、着ていたシャツを脱ぎ捨てて「ここにいるぞ!」と叫びました。

今後、彼がAEWでどのような活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

あわせて読みたい

ルセフが引退を宣言。「コンテンツ・クリエイターだ。もうプロレスラーじゃないんだよ」
2020年4月にWWEからリストラされた人気レスラー、ルセフ。90日間の競業避止義務が明け、どの団体にも参戦可能な状態になっています。AEWかインパクト・レスリングへの参戦が噂されているものの……。 しかし、どの団体にとっても...
ヴィッキー・ゲレロが語るWWEとAEWのクリエイティブの違い。「AEWにはリラックスした雰囲気がある」
故エディ・ゲレロの妻として知られるヴィッキー・ゲレロ。WWEでの活躍が知られる彼女は、7月からAEWでトランスジェンダー・レスラーのナイラ・ローズのマネージャーに就任しています。 Podcast番組"Instinct ...
タイトルとURLをコピーしました