スポンサーリンク

【WWE】ローマン・レインズがポール・ヘイマンと手を組んだことについてコメントする

ニュース

“SummerSlam”でWWEに復帰したローマン・レインズ。先週放送されたSmackDownでは、ポール・ヘイマンと手を組んだことが明らかになりました。

Roman Reigns turns to Paul Heyman ahead of WWE Payback: SmackDown, August 28, 2020

報道によれば、レインズはこれをもって正式にヒールターンするそうです。

長らくブロック・レスナーのマネージャーを務めてきたヘイマンとの結託はファンに衝撃を与えました。本人はこのことについて、Twitterで高コメントしています。

長い間これを待っていたんだよ。行くぞ!!

2019年6月からRAWのエグゼクティブ・ディレクターを務めてきたヘイマンは、2020年6月にこの役職から離れ、再びパフォーマーに専念することになっていました。レッスルマニア36以来の登場は、画面に映った時間こそ僅かだったものの、非常にインパクトのあるものになりました。今後の活躍に期待ですね。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジョン・モクスリーが「カール・アンダーソンとレッスルキングダムで対戦する予定だった当初の計画」を語る
IWGP US王座の現チャンピオンであるジョン・モクスリー。新日本プロレスとの関係は良好で、今後も状況が許しさえすれば新日本で仕事をすることになりそうです。 しかし、当初の予定では、モクスリーは2020年のレッ...
番組収録再開のROH。しかし、そこにマーティ・スカルの姿がなかったことが明らかに。一体何が起きているのか?
新型コロナウイルスのパンデミックが起きて以来団体としての活動を休止してきたROHは、8月下旬から番組収録を再開しました。しかし、Wrestling Incによれば、ROHの番組収録にトップスターのマーティ・スカルが参加していなかったそうです...
タイトルとURLをコピーしました