スポンサーリンク

【WWE】ピート・ダンがNXT UKのプロデューサーとしてクレジットされる

ニュース

現地時間9月17日にWWE Networkで配信されたNXT UKの最新回。新型コロナウイルスのパンデミックが起きて以来活動を停止してきただけに、久々の復活を待ちわびていたファンは世界中にいました。

新たなスタートを切るためにWWEが決断したのは、現役のスーパースターをスタッフとして起用することでした。若干26歳にしてイギリスのプロレス界の牽引するピート・ダンがプロデューサーとしてクレジットされていたのです。

すごい!とてもいいことですね。「WWEの現役選手がクリエイティブ面の影響力を持つ」ということは前例がないわけではありません。例えば、現在、SmackDownのバックステージではダニエル・ブライアンが活躍しており、彼のお気に入りのレスラーたちが活躍の機会を多く得られるようになったということもありました。しかし、26歳でプロデューサーに抜擢されるのというのはかなり珍しいことです。

【WWE】バックステージでのダニエル・ブライアンの影響力が強くなっている?
ここ一ヶ月の間に、ショーティG、グラン・メタリック、リンス・ドラド、ドリュー・グラックらがSmackDownに登場し、結果を残しています。メタリックとグラックはAJスタイルズの持つインターコンチネンタル王座に挑戦したほか、4人全員がインター...

特筆すべきは、彼がまだ”NXT”のロースターの一員であることです。パンデミックによるアメリカへの渡航制限の影響もあり、彼は3月以降試合をしていません。NXT UKを再スタートさせるにあたり、WWEは彼がイギリスにとどまっている間にこの新たな役割に就かせるという話のようです。

ダンは次回の番組に登場し、ヘリテージ・カップ・トーナメントの対戦相手を選ぶセグメントに登場する予定です。

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーがジョシュ・バーネットプロデュース大会に出場決定!
2019年9月に開催されたジョシュ・バーネットプロデュースのショー"Bloodsport Ⅱ"。バーネットはAEWのジョン・モクスリーと対戦する予定でしたが、モクスリーが肘の感染症のために手術を受けることになり、試合は中止に。このことを悔や...
【AEW】ミロ(ルセフ)が他団体に参戦可能な契約オプションについて語る。「日出る国とか?」
2020年4月にWWEからリストラされ、9月にAEWと契約したミロ(ルセフ)。WWEではいろんな事がありましたが、AEWではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか? 彼はAEWと複数年契約を結びました。契約には、他団体にも参戦可...
タイトルとURLをコピーしました