スポンサーリンク

NXTでの新型コロナウイルス・クラスター発生についてWWEが声明を発表する

ニュース

先日、Fightfulのロス・サップとSpectrum Sports 360のジョン・アルバが、WWE・NXTとWWEパフォーマンス・センターで新型コロナウイルスのクラスターが発生していたことをスクープしました。6月に発生した時の感染者は38人でしたが、今回はその時よりは感染者が少なかったとのこと。しかし、NXTの最新回にも影響が及びました。

【WWE】NXTに新型コロナウイルスのクラスターが発生。最新回に及んだ影響とは
Fightfulのロス・サップとSpectrum Sports 360のジョン・アルバによれば、WWE・NXTでは数週間前に新型コロナウイルスのクラスターが発生いていたそうです。複数人の陽性反応が確認され、現地時間9月23日に放送された番組...
【AEW】9月9日の番組収録に参加した複数人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たと報じられる
プロレス界のみならず、世界中が新型コロナウイルスに頭を悩ませています。WWEやAEWのような規模の大きな団体では、スタッフに対して入念に検査を行うなどの対策が取られていますが、それでも発症する可能性をゼロにすることはできません。 ...

この件について、WWEが声明を発表しました。内容は次の通りです。

  • 現在進行中の検査プロトコルの一環として、今週火曜日(9月22日)に新型コロナウイルスの検査が行われた。
  • 陽性反応が出た者は14日間隔離され、医療ケアを受ける。
  • 症状がなくなり、陰性反応が出るまで隔離は続く。
  • 広範囲に及ぶ接触者の追跡が行われる。

来週放送される内容は今週水曜日に収録済とのこと。次のNXTのライブイベントは現地時間10月4日に放送される”Takeover”になります。14日間の隔離期間中の放送となるため、火曜日に陽性反応が出た選手は参加できないかもしれません。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、NXTでのクラスター発生がRAW・SmackDownの計画に影響を与える可能性があることを指摘しています。また、PWInsiderによれば、さらなる感染拡大を防ぐため、WWEはNXTの収録に参加しているスタッフがRAW・SmackDownの収録に参加することを当分禁止するそうです。

(Wrestling Inc, Wrestling Observer, PWInsider)

あわせて読みたい

【WWE】エイデン・イングリッシュが語る「ビンス・マクマホンの忙しさ」
WWEの最高責任者はビンス・マクマホンです。彼の鶴の一声であらゆる決定が覆されることもあるほどの強い影響力を持っており、彼の仕事については常に賛否両論あります。 現役選手・出演者として「ルセフ・デイ」の大ブレイクに貢献し、一時...
【WWE】NXTが謎の映像を公開。次回の"Takeover"で謎の男がカムバック?
NXTが意味深な映像を公開しました。暗視カメラ、息遣い、謎のメッセージ……。一体何なんだ? NXTには多くの選手が参戦してきました。たくさんのドラマが、抗争が、事件が起き、ファンを魅了し続けてきました。現地時間10月4...
タイトルとURLをコピーしました