スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズがレッスルマニア37で超大物との対戦を希望!

ニュース インタビュー

WWEの顔の1人として活躍中のAJスタイルズ。2020年のレッスルマニア36では、アンダーテイカーと映画風の試合をし、高く評価されました。

2021年のレッスルマニア37では、AJは誰と対戦することになるのでしょうか?希望が叶うかはわかりませんが、彼自身はレジェンド級の超大物との対戦を望んでいるそうです。

TalkSPORTのインタビューの中で、彼はこう語っています。

対戦相手が(WWE王座チャンピオンの)ドリュー・マッキンタイアにならないなら、エッジと試合をさせてくれ。もしエッジがダメならHHHとやりたい。

俺はエッジとやりたいんだ。Royal Rumbleでの借りがあるからな(エッジの復帰戦となった2020年のRoyal Rumbleでの男子ロイヤル・ランブル・マッチでは、エッジがAJを場外に落として敗退させている)。あのスピアーに仕返しをしてやらないと。復讐の時が来たんだよ!

俺はHHHをアンダーテイカーのような状況に追い込んだような気がしていてね。「おい、おい、おい」って(笑)。受け入れてくれるかな?俺にはわからないけどね。

でも、彼らは素晴らしいとずっと思っているし、話をしていても他のパフォーマーたちとは違うってことがわかるよ。2人の考え方や物事への取り組み方は全く異なっている。何かがあるんだろうな。HHHが今もやっていることには理由があるんだよ。NXTはHHHがいるからこそのブランドだ。間違いないよ。だからこそ、彼と試合をしてみたい。

アンダーテイカーの最後の対戦相手という名誉を得たAJ。WWEにしてみれば、今後の対戦相手を選ぶのも大変でしょう。エッジはランディ・オートンと対戦する計画があるため、実現する可能性が高いのはHHHですね。どうなるでしょうか?

(TalkSPORT)

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスがWWE・HHHからのオファーを何度も断っていたことを明かす
タッグ戦線が充実しているAEW。中でも、2010年代を象徴するタッグチームの1つであるヤング・バックスの存在は非常に大きいと言えるでしょう。彼らはWWEから何度もオファーを受けていましたが、それらをすべて断っていました。 Fi...
【AEW】ケニー・オメガのインパクト・レスリングでの活動は今後どうなっていくのか?
AEW世界王座を獲得した後、インパクト・レスリングの番組にも出演しているケニー・オメガ。カール・アンダーソン&ドク・ギャローズと共闘することが決まったり、リッチ・スワンとの抗争が始まりそうな気配があったりと、ケニーから目が離せない状態が続い...
タイトルとURLをコピーしました