スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズが語る「引退について」

ニュース

WWEの顔として活躍中のAJスタイルズ。43歳の彼は、現在WWEと結んでいる契約が最後の長期契約になることを公言しています。

ベテランになってもなお最高級のパフォーマンスを見せているものの、そろそろ「引退」の2文字がちらついてくる年齢です。彼は引退についてどう考えているのでしょうか?ブリーチャー・レポートのインタビューに応じた彼は次のように語っています。

正しい引き際だと感じた時にするよ。「あと5・6年は現役でやれるな」と思う時もあれば、「ああ、今年で終わりだな」と思う時もあるんだ。歳を重ねるごとに考え方が変わっていく。自分の体の声を聞き、次に何ができるかを考えなければならないんだよね。[…]健康でいられる限り、できるだけ長く続けるよ。一体何が起きるんだろうね?

(引退試合の相手について。アンダーテイカーの「相手」が自分になったことについて)同じことをアンダーテイカーに聞いた時、彼は「AJスタイルズだ」と言っただろうか?違うだろうな。候補のリストにも入っていなかったと思う。でも、誰が引退試合の相手になるかはわからない。俺だって同じだよ。誰との試合になるかはわからないけど、それでいいんだ。俺のキャリアを終わらせるために素晴らしい試合をしてくれるレスラーはたくさんいるさ。

AJよりも若いダニエル・ブライアンはパートタイマーに移行することを表明しています。2人のトップスターの「現役生活」がどのように続いていくのか、楽しみですね。

(BR)

あわせて読みたい

【Impact・Hard to Kill】元Bullet Clubトリオが勝利!ケニー・オメガがインパクト世界王者リッチ・スワンから3カウント
現地時間1月16日に行われたインパクト・レスリングのPPV「Hard to Kill」。メインイベントは、ケニー・オメガ & The Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)による元Bulle...
【WWE】中邑真輔の入場曲が「The Rising Sun」に戻る!
2018年に入場曲を変更した中邑真輔。2016年から変更前まで使っていた入場曲「The Rising Sun」は多くのファンから愛され、彼のNXTでの成功を後押ししました。本当に最高でした。 しかし、AJスタイルズとの抗争の中...
タイトルとURLをコピーしました