スポンサーリンク

【WWE】カール・アンダーソンがビンス・マクマホンによる「WWE→AEWへ移籍した選手たちへの揶揄」に反発。「待ってるぞ」

ニュース

WWEからAEWに選手やレジェンドレスラーが移籍する……。AEWが旗揚げした2019年から、こうした光景をよく見ますね。WCWやTNAとの間にもこうしたことはたくさんありましたから、WWEにとっては慣れっこなのかもしれません。

先日、WWEは投資家向けの第2四半期収支報告を実施しました。そこで、WWE最高責任者のビンス・マクマホンがAEWを挑発するような発言をいくつか残し、話題になっています。例えば、「かつてのWCWは競争相手だったけど、AEWはそうじゃない。WCWに近い団体はどこにも存在しない」というもの。確かに、団体の規模では大きな隔たりがありますよね。ただ、Dynamiteの放送開始にNXTをぶつけ、AEWへの人材流出を恐れて選手たちに対し高額での再契約を提示したりはしてたよね…とも思っちゃいます。

【AEW】クリス・ジェリコがHHHの「ウェンズデー・ナイト・ウォーズは架空の戦争」発言を批判。「なら、なぜ水曜日に?」
2021年4月に終焉したウェンズデー・ナイト・ウォーズ。WWE・NXTとAEW・Dynamiteによるテレビ戦争は、Dynamiteが終始優位に立っていました。 2つのプロレス番組が裏番組同士になる……。アメリカのみならず、世...

こうした発言の中に、インパクト・レスリングのカール・アンダーソンを怒らせる一言がありました。

AEWによる所属選手への投資についてはよく知らない。まあ、我々がもうちょっと人材を授けることもおそらくあるだろう。

業界の常だし、大したことではない。何より、WWEには不要と判断した選手たちだし……みたいな感じでしょうか。アンダーソンは怒っています。

あそこにいる選手たちから不幸な内容のメッセージが山ほど来てる。まあ、プロレス界全体が待ってるぞ。

二人とも、どの程度マジで言ってるんでしょうね?

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】ブレイ・ワイアット解雇。双方にとって良くない状況だったと報じられる
今日、WWEはブレイ・ワイアットを解雇しました。団体を象徴するような選手がまたしても…。 レスリング・オブザーバーによれば、解雇の理由は例によって「経費削減」とのこと。2021年のWWEは経費削減のための人員整理を繰り返してい...
【AEW】クリス・ジェリコのデスマッチがドミノ・ピザを怒らせる。ジョン・モクスリー「ドミノピザ落ち着け」
Dynamiteの最新回では、クリス・ジェリコとニック・ゲイジによるデスマッチが行われました。 この試合のハイライトは、ゲイジがピザカッターでジェリコのおでこを切り刻んだ直後にドミノ・ピザのコマーシャルが流れたことです。ひどい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました