スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズのSmackDown移籍にポール・ヘイマンへの不満が影響していた?

ニュース

現地時間5月22日に放送されたSmackDownで、AJスタイルズが青のブランドに移籍したことが発表されました。その背景にカール・アンダーソン & ルーク・ギャローズのリストラがあったことは当サイトでも紹介している通りです。

【WWE】AJスタイルズのSmackDown移籍は「ギャローズ & アンダーソンの解雇」が原因だった
2020年4月、WWEは大リストラを敢行しました。人件費削減のために多くのレスラーが職を失い、その中にはルーク・ギャローズとカール・アンダーソンも含まれていました。 2人の解雇は、行動を共にしてきたAJスタイルズに大きな影響を...

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、この件にはさらなる背景があったことを明かしています。The OCの仲間たちがリストラされたことについて、AJは当時RAWのエグゼクティブ・ディレクターを務めていたポール・ヘイマンに対して怒りを顕にしていたそうです。

リストラを決定したのはビンス・マクマホンです。なぜAJの怒りがヘイマンに向けられていたのか?メルツァーによれば、ヘイマンはギャローズ & アンダーソンを解雇するという決定に対して抵抗することができたはずだ、とAJは感じていたそうです。

ヘイマンは仲間たちを守ろうとしなかった、とAJは認識していたのかもしれません。ヘイマンに対する不信感もSmackDown移籍を希望する要因になっていたようです。

(Wrestling Observer, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

新日本プロレスがロサンゼルスでテレビ収録を行ったと報じられる。9〜10試合、参加レスラーは……
6月15日から日本でニュージャパンカップを開催する新日本プロレス。2020年8月に予定されていたマディソン・スクエア・ガーデンでの興行"WRESTLE DYNASTY"は2021年に延期されてしまいましたが、アメリカでも何らかの形で活動する...
カール・アンダーソンとドク・ギャローズが新日本プロレスを含む2団体との契約を狙っている?
2020年4月にWWEから解雇されたカール・アンダーソンとルーク・ギャローズ。退団後の2人は古巣である新日本プロレスへの復帰を仄めかし続けてきました。 レスリング・オブザーバーによれば、2人は2つの団体との契約を狙っているよう...
タイトルとURLをコピーしました