スポンサーリンク

【WWE】マーク・ヘンリーが大量リストラへの意見を述べる。「放送中に起こったという事実に途方に暮れている」

ニュース

リストラが続くWWE。昨日はSmackDownの放送中に12人のNXT所属選手のリストラが決定されました。リストには、元NXT北米王座チャンピオンのブロンソン・リード、The Undisputed Eraの」メンバーとして活躍したボビー・フィッシュも含まれています。

論争が巻き起こる中、AEWのクリス・ジェリコは「AEWこそ世界最高の団体であることは今まで以上に明らか。ファンにとってもそうだけど、特に選手にとってだ」とツイートしました。WWE所属の大物選手の中にも「もはや自分の仕事は安全ではない」と考えている人がいるとされているほどに、団体内には不安が広がっています。

【WWE】ボビー・フィッシュやアレックス・ゼインら12人の選手が解雇される
所属レスラーとの契約解除による経費削減に熱心なWWE。今日、12人の選手が解雇されました。 解雇されたのは以下の9人。日本のプロレスファンにもおなじみのボビー・フィッシュとアレックス・ゼインも含まれています。 ボビー...
【WWE】選手のリストラは今後も続く。団体内の合言葉は「it’s business」
2021年のWWEは所属選手を積極的にリストラしています。 定期的に起きている大量リストラを主導しているのはニック・カーン社長で、彼とCFOのクリスティーナ・サレンは「WWEが会計上ほんの少しでも赤字に...
【WWE】ブレイ・ワイアット解雇により、選手・スタッフたちの間で不安が広がっていると報じられる
2020年以降、WWEは所属選手を解雇する機会が増えています。その対象は様々で、カート・アングルのようなレジェンドもいれば、ルセフやアンドラーデ、The Revivalのような団体に不満を持っていた選手たち、ブラウン・ストローマンのような「...

WWE殿堂入りレスラーで、現在はAEWに所属するマーク・ヘンリーは、Podcast番組「Busted Open Radio」の中でリストラ騒動への持論を語りました。

誰かが「NXTがWWEからリリースされた」と書いてるのをみて少し笑っちゃったよ。声までは出なかったけどさ。あっていいことではないし、少しでも笑うのはよくない。俺が重要だと思うのは、あまりにも大量のリストラがあったもんだから、みんなが「やべえな、これ他人事じゃないぞ」と思い始めていることだ。「仕事の安定に集中したほうが良いかもしれない、先手を打って再契約せず、他団体に行く必要があるかもしれない」ってな。

日本、インパクト、AEW、ROH、MLWとか、プロレス団体はたくさんある。何をしたいのか、ってことだよな。すでに確立された団体の一分になりたいのか、それとも、そうではない団体に行って、団体を良くするのを手伝うのか。

(NXTについて)選手にもよるんだろうけど、NXTには安全圏はないように見えるよ。昨日の夜の出来事で、そう見えるようになった。あのニュースを聞いてから時間が経っているけど、SmackDownの放送中に、その真っ只中に起きたという事実に今も途方に暮れているんだ。それって、「おーい、部屋の中に手榴弾を投げ込んだらどうなるんだろうなー?」みたいなもんだろ。そんなことをして、ファンがどう思うか考えなかったのか?

Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】今月中に契約が切れるアダム・コールとビンス・マクマホンの面談が行われる
現在、WWEは2人のNXT所属選手の契約問題に直面しているとされています。アダム・コールとピート・ダンです。 Fightfulによれば、先日のSmackDownの放送前にコールとビンス・マクマホンの面談が行われ...
【AEW】Dynamiteのバックステージに最近WWEから解雇されたレスラーがいたと報じられる
Dynamiteの最新回のバックステージに、AEW未契約の2人のレスラーがいたと報じられています。 Bodyslam.netによれば、元WWEのトニー・ニースと元インパクト・レスリングのキエラ・ホーガンがいたとのこと。2人とA...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました