スポンサーリンク

【WWE】ベッキー・リンチ & ブロック・レスナーがSmackDownで復帰することに対し、RAW放送局が快く思っていないと報じられる

ニュース

SummerSlamでサプライズ復帰を果たしたベッキー・リンチとブロック・レスナーはSmackDownへの合流が予定されています。ベッキーはヒール、レスナーはベビーフェイスとして活動していくことが計画されているそうです。

WWEのメイン番組はRAWとSmackDownですが、それぞれ放送局が異なります。RAWはNBC系列のUSA Network、SmackDownはFOXです。また、WWE NetworkのコンテンツはNBC傘下の動画配信サービス「Peacock」に吸収されていて、アメリカのファンはWWEのPPVをPeacockで視聴しています。

この「ねじれ」によって、FOXでNBC系サービスのPeacockの宣伝をしなければならない…といった問題が生じています。FOXにとってはPeacock関連の不満があり、NBCにとっては、重要な試合がSmackDownで実現したり、人気ロースターがSmackDownに行くことへの不満があるのです。

Podcast番組「Mat Men」のアンドリュー・ザリアンによれば、ベッキーとレスナーがSmackDownで活動することに対し、NBCとUSA Networkは快く思っていないとのこと。WWEにとってNBCは非常に重要な仕事相手なので、期限を損ねるのは避けたいところ。そこで、WWEは「10月にドラフトが開催される。これは一時的なものだ」と説明し、NBC側を安心させたそうです。

NBCとFOXのご機嫌を伺いながら団体を前に進めていくのは大変ですね…。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【新日本プロレス】GCWで鈴木みのるとジョナサン・グレシャムのシングルマッチが行われることに
9月から10月にかけてアメリカに遠征する鈴木みのる。ドリームマッチのカードはいくらでもあるので、彼のアメリカ滞在中の対戦相手にはとても注目が集まっています。 遠征中に4大会への出場が決まっているGCWは、現地時間9月17日に開...
【AEW】MJFとの進退をかけた一戦に挑むクリス・ジェリコ。彼と団体の契約はどうなっているのか?
現地時間9月5日開催のPPV「ALL OUT」で進退をかけた試合に挑むクリス・ジェリコ。対戦相手のMJFに敗れれば、AEWで二度と試合をしないと宣言しました。 AEW世界王座の初代チャンピオンがキャリアを終えようとしている…。...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました