スポンサーリンク

【WWE】Royal Rumbleにあるかもしれない「禁断の扉サプライズ」、AEWは期待できなさそう

ニュース

先日、WWEのPPV「Royal Rumble」での男子ロイヤル・ランブル・マッチに他団体から誰かがサプライズ参戦する可能性があることが報じられました。女子ロイヤル・ランブル・マッチには、インパクト・レスリングからミッキー・ジェームスが出場します。

【WWE】男子ロイヤル・ランブル・マッチにも「禁断の扉」を開いた何者かがやってくる…かも?
交流のなかった団体の間で選手の行き来があること。「禁断の扉」は、アメリカではそういう意味の言葉として使われてるようになりました。 今年のRoyal Rumbleは扉が開かれています。女子ロイヤル・ランブル・マッチには、インパク...
【WWE】ミッキー・ジェームスのRoyal Rumble参戦はどのように実現したのか?本人が語る
WWEの1月のPPV「Royal Rumble」で行われる女子ロイヤル・ランブル・マッチにはレジェンドたちの参戦が定番になっています。今年はインパクト・レスリングのミッキー・ジェームスが参戦が決まっています。 他団体からの参戦...

ファンの中には、AEWからクリス・ジェリコやジョン・モクスリーが参戦するのではないかと予想している人もいますね。ただ、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーはその可能性を否定しています。AEWがランブルに関わることはなく、ジェリコやモクスリーが出場することもないようです。

近年は一匹狼として業界最大手の地位を築いてきたWWEですが、AEWが他団体との活発な交流により盛り上がりを見せていることもあり、どこかの団体と手を組むこともやぶさかではないようです。2021年には新日本プロレスやMLWと交渉したと報じられましたが、結局は実現しませんでした。

MLWがWWEと交渉していたことを認める。「禁断のダンスになりかねない」
2021年春、WWEとMLWが交渉のテーブルに着いたと報じられました。「他団体と交流しない団体」という評判を好ましく思っていないWWEが、ディベロップメント契約を結んでいる選手たちに活躍の場を与えたいと考えていたことが背景にあったとされてい...

男子ロイヤル・ランブル・マッチに誰かが出場するとしたら…獣神サンダー・ライガーが現役なら有り得そうですけどね。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】ムスタファ・アリが退団を要求
WWEで活躍するムスタファ・アリが団体に対してリリースを要求したことを明かしました。 今日、アリはSNSで声明を発表。 俺には、プロレスにおける夢よりもずっと大きなメッセージがある。最善を尽くしたが、WWEで活動している間は...
【AEW】3年契約の3年目。クリス・ジェリコら古参組の契約状況はどうなっているのか?
2019年1月1日に設立されたAEW。所属レスラーたちは団体と3年契約を結ぶことが多く、初年度に契約したレスラーたちの多くは今年中に契約満了を迎えることになります。 副社長のケニー・オメガは4年契約を結...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました