スポンサーリンク

【WWE】男子ロイヤル・ランブル・マッチの優勝候補はリドルが最有力だったと報じられる

ニュース

先日開催されたPPV「Royal Rumble」での男子ロイヤル・ランブル・マッチを制したのはブロック・レスナーでした。

女子戦を制したロンダ・ラウジーと共に、MMAでの実績も十分なファイターが勝利した形です。

この試合のプランはビンス・マクマホンによって何度も変更され、現場が苛立っていたと報じられています。「優勝者は誰になるのか」という点も変更対象の1つでした。

【WWE】ロイヤル・ランブル・マッチのプランが男女とも何度も目まぐるしく変化し、現場が苛立っていたと報じられる
先日開催されたPPV「Royal Rumble」。目玉のロイヤル・ランブル・マッチは、男子がブロック・レスナー、女子がロンダ・ラウジーの勝利に終わりました。 PWInsiderによれば、両試合のプランは何度も繰り返し変更されて...

PWInsiderによれば、レスナーの優勝が決定されるまでの間、優勝者に設定されていたのはリドルだったそうです。彼もまた元MMAファイターです。

ランディ・オートンというプランもあったそうですが、リドル優勝の方が有力だったとのこと。最終的な決定が覆っていなければ、レッスルマニアの主役はリドルだったかもしれません。

【WWE】マット・リドルがコナー・マクレガーのWWEでの成功に太鼓判。「PGコードをクリアできるかはわからんけど」
伝説のMMAファイター、コナー・マクレガー。WWEへの興味を示したり、WWEスーパースターをコケにする発言をしたりと、彼はたまにWWEとの関係が噂されることがあります。 マイク・タイソンやフロイド・メイウェザー...

PWInsider

あわせて読みたい

【WWE】フィン・ベイラーがRoyal Rumbleに出場しなかった理由は何なのか?
WWEの人気スーパースター、フィン・ベイラー。彼は先日開催されたPPV「Royal Rumble」に出場しませんでした。 その理由は何だったのか? Wrestle Votesによれば、原因はケガではなかったとのこと。つい...
WWEを退団したトニー・ストームがインディ団体からのブッキング募集を開始
トニー・ストームが活動再開に向けて動き出しました。 今日、彼女はInstagramでインディ団体からのブッキングを募集していることを発表しました。 この投稿をInsta...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました