スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長が「ジェフ・ハーディー & セザーロ入団の可能性」に言及

ニュース

WWEから退団したレスラーのうち、AEWへ移籍するのは極一部です。

彼らにとって、WWE時代とほぼ変わらない、もしくはそれ以上の契約を得られる団体はAEWとインパクト・レスリング程度ですが、より多くのファンの前で戦うことを望むのであれば、AEW移籍がベターでしょう。

AEW社長トニー・カーンは、PPV「Revolution」に向けた記者会見の中で、元WWEのジェフ・ハーディー & セザーロがAEWへ入団する可能性について質問されました。2人ともファンからAEW行きを待望されているレスラーですが、トニーはどう考えているのでしょうか?

「AEW入団が当然の成り行き」だと誰もが考えるのは良くないことだと思ってる。

(ジェフ・ハーディーについて)俺はジェフのことが大好きだから、彼をAEWに迎え入れたいと思ってるよ。他の団体(WWE)との競業回避義務がもう少し残ってるみたいだけどね。彼は友達だし、大好きで、尊敬している男だ。レスラーとしても一人の人間としてもいい人だと思う。AEWにも馴染むだろうし、ぜひ迎え入れたいね。可能性はある。

(セザーロについて)彼のことも好きだよ。何年か前に会ったことがるんだけど、本当に紳士だと思う。プロレスラーとしての彼にはリスペクトしかないよ。素晴らしい、驚異的と言ってもいいほどのアスリートだし、正直、彼の力強さはトップクラスだと思う。パワーという観点では彼に敵うレスラーはほとんどいないよ。試合の組み立て方も上手いと思うし、サイコロジーも素晴らしい。本当に凄いレスラーだと思ってる。だからもちろん、いつでも受け入れるよ。

2人のレスラーとしての実力を否定するプロモーターはめったにいないでしょうし、誰に聞いてもこのようなコメントが返ってくるでしょう。

とはいえ、WWEの次に多くのファンを抱える団体のトップがこうした発言をしていることは注目に値します。ジェフはAEW行きを決めているようですが、セザーロことクラウディオ・カスタニョーリがAEWのリングに上がることはあるのでしょうか?

WrestleZone

あわせて読みたい

WWEが「トニー・カーンAEW社長のROH買収」にショックを受けていると報じられる
昨日放送されたAEW・Dynamiteの最新回で、トニー・カーン社長がROHの買収を発表しました。今後は彼がオーナーとなる新体制で活動していくことになります。 この発表に驚いたのはファンだけではないようです。PWIns...
【WWE】2018年、HHHがROHの、ビンス・マクマホンが新日本プロレスの買収を狙っていたと報じられる
先日、AEWのトニー・カーン社長がROHの買収を発表しました。この件についての報道がしばらく多くなるかもしれません。 PWInsiderによれば、一部のWWE関係者はこの発表について「かなりショックを受けていた」そうです。HB...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました