スポンサーリンク

リック・フレアーがセザーロ(クラウディオ・カスタニョーリ)のマネジメントに興味を示す。「ぜひやりたい。とてもホットな存在になるよ」

ニュース

プロレス界にレジェンドはたくさんいますが、リック・フレアーはその中でも抜きん出た存在です。現在でも「史上最高のプロレスラー」の候補に名前が上がる彼が残してきた功績はいつになっても色褪せません。

テレビ番組で「過去の疑惑」が取り沙汰されたりしたこともありましたが、レジェンドはレジェンドのままです。そんな彼は、先日WWEから退団したセザーロ(クラウディオ・カスタニョーリ)とのタッグに興味を示しています。自身のPod番組の中で、彼は次のように語りました。

彼をマネジメントする?ぜひやりたいね!そうしたら、ちょっとしたことで彼が嫌なヤツになるように仕向けるよ。彼が嫌なヤツになってるところなんて、誰も見たことないだろ?スキルと力強さを持っている男に、嫌なヤツになる方法を教えるんだ。ちょっとした商売のコツをね。彼はとてもホットな存在になるぞ。

もし俺が彼をマネジメントするなら、俺はトニー・カーン(AEW社長)をリングに呼び出して、後ろからぶっ倒して、セザーロにジャイアント・スイングさせるよ。そしたら、トニーは1ヶ月入院だ。

なにこのワクワクする妄想…!鬼に金棒、セザーロに足りないものをあのリック・フレアーが補ってくれるなんて鬼に金棒です!

彼が想定しているように、セザーロの新天地はAEWになることが有力視されています。トニーも歓迎していますし、タイミングがいつになるのか、という話になっていくでしょう。

【AEW】トニー・カーン社長が「ジェフ・ハーディー & セザーロ入団の可能性」に言及
WWEから退団したレスラーのうち、AEWへ移籍するのは極一部です。 彼らにとって、WWE時代とほぼ変わらない、もしくはそれ以上の契約を得られる団体はAEWとインパクト・レスリング程度ですが、より多くのファンの前で戦うことを望む...
【WWE】セザーロ退団の経緯が明らかに。彼は退団を望んでいなかったが…
昨日、WWEとの契約を満了し、退団したことが報じられたセザーロ。 レスリング・オブザーバーは、彼の退団の経緯を報じています。 まず、両者は残留に向けた交渉をしていました。少なくともセザーロ側は退団を望んでおらず、WWE側...
【WWE】シェイマスがセザーロの退団にコメント。「何も心配していない」
セザーロとシェイマスのタッグチーム「The Bar」は、2006年から2019年までの活動を通してWWEのタッグ王座を5度戴冠しました。 優秀なタッグチームでしたが、2人で試合に挑んだのは2019年4月が最後。タッグ解消後は抗...

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがスタイルの変化を語る。「永田裕志、鈴木みのるのようなスタイルに少しずつ変えている」
21世紀のプロレスシーンを牽引してきたブライアン・ダニエルソンも5月で41歳になります。 2021年9月にAEWへ入団した後の彼は毎月のようにマッチ・オブ・ザ・イヤー級の試合をファンに見せてくれています。血みどろの激しい試合も...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました