スポンサーリンク

【AEW】WWEがFTRの獲得に興味を示していると報じられる

ニュース

タッグ戦線が充実しているAEWの中心チームとして活躍しているFTR。

ダックス・ハーウッドとキャッシュ・ウィーラーは、WWE時代に抱えていたような不満をまったく感じない環境でのびのびと活動し、ROH世界タッグ王座、AAA世界タッグ王座を腰に巻いています。

新日本プロレスワールドのAEW配信でも日本のファンにインパクトを与えた2人。Fightfulによれば、WWEが彼らの獲得を狙っているようです。

2人の契約は今年の夏に終了するとされており、それ以降もAEWに残る道として、契約に含まれる延長オプションの行使に双方が合意するか、新契約に合意するかのどちらかが考えられますが、もしこのどちらも実現に至らなければ、WWEは2人に接触するのでしょう。そうすれば、The Revivalが復活…?

WWE時代の2人は、WWEがタッグ戦線に焦点を当てないことに不満を持っており、「退団するのでは」という噂が時折流れていました。WWEからの大型オファーを断って退団し、2022年はブリスコズとマッチ・オブ・ザ・イヤー級の素晴らしいタッグマッチを演じた2人。

先月、ハーウッドはWWE復帰の可能性について質問され、「金と状況が適切であれば」とコメントしました。プロレスラーはビジネスマンですから、あれだけ不満だった職場に戻る可能性だってゼロではありません。

(Fightful, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズ「HHHが俺をWWEに呼んだんだ」
WWEのトップパフォーマーの1人として活躍するAJスタイルズ。 2016年にWWEに入団した彼は、それ以前のキャリアがすでに伝説級でした。TNAや新日本プロレスでの活躍は誰がどう見ても超一流。それだけに、「ついにAJがWWEに...
【WWE】アレクサ・ブリスがクリエイティブへの不満をビンス・マクマホンに直接訴えたと報じられる
しばらく欠場が続いているアレクサ・ブリス。 先日、婚約者の歌手ライアン・カブレラと結婚式を挙げた彼女ですが、WWEでの活動には不満を持っているのかもしれません。 Fightfulによれば、彼女は団体のクリエイティブに不満...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました