スポンサーリンク

新日本プロレスとAEWの合同興行が日本でも開催される可能性はあるのか?

ニュース

現地6月26日、世界中のプロレスファンが待ち望んでいた新日本プロレスとAEWのスーパーショー「Forbidden Door」が開催されます。

対戦カードはまだ決まっていませんが、先日のRampageでは「プレビュー」としてアダム・コールと石井智宏がシングルマッチで激突。おそらく「新日本 VS AEW」が中心となるのではないか、と噂されています。オカダ・カズチカや内藤哲也、棚橋弘至といった新日本のトップスターたちが、ブライアン・ダニエルソン、CMパンク、ケニー・オメガらと対戦する可能性もあり、ファンは早くもカードの妄想で盛り上がっています。

記念すべき初のスーパーショーはアメリカで開催されることになりましたが、今後日本で開催される可能性はあるのでしょうか?新日本の大張社長は、Sports Illstratedによるインタビューの中でその可能性を否定せず、日本のファンからの需要があれば実現は十分に考えられる、という趣旨の発言をしています。

AEW側は新日本とのビジネスにとても期待しているようですし、日本側のリアクション次第で今後もドリームマッチが次々に実現していくかもしれません。AEWも新日本も選手層は厚いので、これからスターになっていくレスラー同士が太平洋を挟んで抗争するようなことが増えてもいいでしょうね。NJPW STRONGも順調ですし。

【AEW】トニー・カーン社長が新日本プロレスとのビジネスを語る。「WCWとの歴史も考えると、AEWとの提携はふさわしい」
新日本プロレスで活躍していた外国人レスラーたちが中心となって設立されたAEW。社長を務めるトニー・カーンは、新日本のアメリカ大会の客席でBullet ClubのTシャツを着て、ケニー・オメガたちの戦いの雄叫びを上げていたプヲタです。 ...
【新日本プロレス】アダム・コールがオカダ・カズチカとの対戦を希望。「素晴らしい試合になる」
新日本プロレスとAEWによるスーパーショー「Forbidden Door」では、多くのドリームカードが実現するでしょう。 ケニー・オメガとウィル・オスプレイはTwitterで対決をほのめかしていますし、内藤哲也は「向こうから『...
【新日本プロレス】内藤哲也がAEWとの合同興行「Forbidden Door」を語る。「向こうから『内藤と戦いたい!』と叫んでくる」
現地6月26日にシカゴで開催される新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」。 アメリカでは新日本のトップレスラーの試合を目にすることが少ないので、アメリカのファンはこのイベントのことを心待ちにしています...

SI

あわせて読みたい

WWE時代のブレイ・ワイアットの年収は超高額。獲得できる団体はわずか
2021年にWWEから解雇されたブレイ・ワイアット。 長年に渡ってファンを楽しませてきたパフォーマーでしたが、様々な要因が重なって解雇に至ったとされています。そのうちの1つにコストカットがありました。この年、WWEは所属選手や...
【WWE】ベッキー・リンチがAEWの女性部門を挑発。「我々は別のレベルにいる」
2019年に旗揚げしたAEW。当初から女性部門のブッキングは批判されることが多く、レスラーたちがそうした声に反論することも少なくありませんでした。 しかし、男性部門と比べると盛り上がりに欠けるのは事実。ブリット...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました