スポンサーリンク

【新日本プロレス】アダム・コールがオカダ・カズチカとの対戦を希望。「素晴らしい試合になる」

ニュース

新日本プロレスとAEWによるスーパーショー「Forbidden Door」では、多くのドリームカードが実現するでしょう。

ケニー・オメガとウィル・オスプレイはTwitterで対決をほのめかしていますし、内藤哲也は「向こうから『内藤と戦いたい!』と叫ぶようになる」と余裕を見せつつ、盟友アンドラーデとの再会に前向きです。

【新日本プロレス】内藤哲也がAEWとの合同興行「Forbidden Door」を語る。「向こうから『内藤と戦いたい!』と叫んでくる」
現地6月26日にシカゴで開催される新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」。 アメリカでは新日本のトップレスラーの試合を目にすることが少ないので、アメリカのファンはこのイベントのことを心待ちにしています...

世界中のプロレスファンから「歴代最高のプロレスラーの1人」と考えられているオカダ・カズチカは誰と対戦することになるのでしょうか?彼自身はブライアン・ダニエルソンやCMパンクとの対戦に意欲を示していますし、アメリカでは一度も実現していないケニーとのシングルマッチをファンは心待ちにしているはずです。

【新日本プロレス】オカダ・カズチカがCMパンク&ブライアン・ダニエルソンとの対戦を希望。「2人が現役のうちに」
世界一のプロレスラーは誰か?人によって答えの異なる究極の問いです。しかし、統計を取れば、おそらく候補は何人かに絞られるでしょう。 その中に必ず入る新日本プロレスのオカダ・カズチカ。彼の実力は誰もが認めるところです。ライバルのケ...
【AEW】CMパンクがオカダ・カズチカからのラブコールに反応。「うちの住所はここだ」
新日本プロレスが誇るトップレスラー、オカダ・カズチカ。 先日、彼はインタビューの中でAEW所属のブライアン・ダニエルソン&CMパンクとの対戦を希望していることを明かしました。 これを受け、パンクがツイートしていま...

WWEからAEWへ移籍後、毎週のように番組に出演しているアダム・コールもオカダとの対戦を希望する1人です。DynamiteでForbidden Doorの開催を発表した張本人であるコールは、ステファニー・チェイスのYoutube番組にゲスト出演した際に、Forbidden Doorへの思いを語りました。

キャリアの中でも特にお気に入りの瞬間のいくつかは、何年も前に新日本のリングで起きたんだ。だから、このイベントの開催が待ちきれないよ。素晴らしいことになるだろうね。

俺はオカダとシングルマッチで戦ったことがないんだ。彼がROHへ遠征してきた時に6人タッグマッチでは対戦したことがあるけど、絡みはほとんどなかった。

棚橋弘至や石井智宏とは試合をしたことがある。本当にクールだったね。獣神サンダー・ライガーやYOSHI-HASHI……いろんなレスラーと試合をしたけど、いつかオカダと最高級のシングルマッチをやりたい。素晴らしい試合になるはずだ。

NXTでいくつもの名勝負を生み出したアダム・コールが、PPVで新日本のレスラーと試合をしたらどうなるのか?先日の石井戦はForbidden Doorのプレビューで、お互いに全力を出していたわけではありませんでした。もしコールとオカダが全力で戦ったら……すごい試合になりそうです。

新日本とAEWには、こうしたドリームカードがいくつも存在します。CMパンクと棚橋の試合も凄いだろうなー。

【新日本プロレス】AEWとの合同興行「Forbidden Door」、対戦カードは「新日本 VS AEW」が中心になる可能性が高い?
2019年4月、新日本プロレスとROHはニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで合同興行「G1 Supercard」を開催しました。 WWE以外の団体がMSGで大々的な興行を打つというとんでもないインパクトのあったショー...

SESCOOPS

あわせて読みたい

【WWE】ドリュー・マッキンタイアがコーディ・ローデスの復帰を歓迎。「俺たちはほとんど同じだ」
2022年4月にWWEへ復帰したコーディ・ローデス。 2016年にWWEを退団した時とは異なり、トップスターとしての古巣帰還となりました。退団から6年間、彼が築き上げてきたキャリアはビンス・マクマホンを唸らせるもので、AEW時...
【新日本プロレス】NJPW STRONGで活躍中のジョナ。活動の最優先は新日本
NXTでNXT北米王座を獲得するなどの活躍を見せたものの、2021年8月にWWEから解雇されてしまったブロンソン・リード。 退団後、新日本プロレスのロッキー・ロメロに声をかけられてNJPW STRONGに参戦している彼は、「ジ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました