スポンサーリンク

名物アナウンサー、ジム・ロスがAEWとの契約延長に合意。「2024年で業界歴50年になるんだ」

ニュース

WWEの名物アナウンサーとして長年にわたって活動した後、2019年からはAEWで活躍しているジム・ロス。70歳の彼は現在もテレビ番組やPPVで元気な声を聞かせてくれています。ミスもご愛嬌。

彼とAEWが結んだ契約の期間は3年だとされており、今年で契約が満了する予定でした。しかし、自身のPodcast番組の中で、少し前に1年半の契約延長に合意したことを明かしました。

これは発表していなかったことだと思うけど、少し前にAEWと契約延長に合意したんだ。トニー・カーンが俺を信頼してくれたこと、俺をチームに残して貢献させてくれることに感謝しているよ。延長した期間は長期ではなくて、今のポジションにいるために1年半くらい。70歳になっても未来があり、自分のやっていることを好きでいられることが本当に嬉しいよ。

2024年まではやりたいんだ。どうしてもやりたい。そうすれば、プロレス界での50周年を迎えることができる。プロレスのように不安定で、クレイジーで、予測不可能なビジネスに50年間も携わることができる人間は少ない。空から俺を見下ろしている神様が理解してくれているんだろう。もし50年続けられたら、オクラホマ州ノーマンで一番幸せな男になれるよ。

生き字引の活躍は今後も続きます。

411MANIA

あわせて読みたい

【WWE】サーシャ・バンクス & ナオミの退場事件、団体内からの支持はゼロ?
クリエイティブに対する反発から、RAWへの出場をキャンセルして会場から立ち去ったサーシャ・バンクスとナオミ。この事件については様々な意見が見られ、人や立場によって意見は異なるようです。 タッグとしての活動に力を入れたい...
リック・フレアーが現役復帰を認める。ジム・クロケット・プロモーションズに参戦
レジェンド中のレジェンドレスラー、リック・フレアー。73歳の彼は、現役復帰に向けてトレーニングをしていると報じられていました。 5月14日にSNSに投稿された動画の中で、フレアーはジェイ・リーサルを相手にプロレスをしている姿を...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました