スポンサーリンク

AEW”Fyter Fest”に4wayマッチ追加 / 任天堂とのゴタゴタ回避でチーム名を変更したAEWのタッグチーム

ニュースをまとめて紹介。

AEW”Fyter Fest”に4wayマッチ追加

6月29日に格ゲーイベント”CEO”のイベントとして開催されるAEWの興行”Fyter Fest”。既にジョン・モクスリーのAEWデビュー戦などのカードが発表されていますが、今日公開された動画”Road To Fyter Fest”で追加カードも発表されました。

”ハングマン”アダム・ペイジ VS ジミー・ハヴォック VS MJF VS ジャングル・ボーイ

この4人は”Double or Nothing”でブレット・ハートがAEW世界王座のベルトを公開した際、花道で乱闘していた4人。AEWの将来を担う4人です。

AEW旗揚げ興行放送終了後のケニー・オメガのコメント / AEWの未来を担う4人の男たち
ニュースをまとめて紹介。※ネタバレがあります。 AEW旗揚げ興行放送終了後のケニー・オメガのコメント 大事件勃発 日本時間26日午前9時からスタートしたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。メインイベント終...

同王座の初代チャンピオン決定戦への出場権を持っているペイジが頭一つ抜けている印象ですが、他の3人も魅力的なレスラー。中でもMJFはDoNでしっかりとしたプロモを披露していたので、ヒールの中心選手になることは間違いないでしょう。この試合はMJFに注目したいと思います。

その他のカードは以下の通り。

  • ケニー・オメガ & ヤング・バックス VS ルチャ・ブラザーズ & 未定
  • Cody VS ダービー・アリン
  • ジョン・モクスリー VS ジョーイ・ジャネラ
  • 中澤マイケル VS ジェベイリー(CEO主催者)

任天堂とのゴタゴタ回避でチーム名を変更したAEWのタッグチーム

以前、AEWの”Double or Nothing”でベストフレンズとアンヘリコ & ジャック・エヴァンスを襲撃した”Super Smash Bros.”というタッグチームの名前が問題になっているという件を紹介しました。

RAWでのサミ・ゼインの"AEW"発言、削除される / AEWの某タッグチーム、名前を変更されるかも
ニュースをまとめて紹介。 生放送でのサミ・ゼインの"AEW"発言、削除される 日本時間の今日放送されたRAWでは、AEWの名前がチャントされたり、"This is awful"チャントが起こったりと、AEWの旗揚げ興行"Doub...

SSBは任天堂の人気ゲームシリーズ「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズと名前がモロかぶりで、任天堂からクレームが入る可能性がありました。そのため、チーム名を変更することになるだろう、と報じられていたのです。

10日に公開された”Being The Elite”最新話の中で、チーム名の改名が発表されました。その名も“The Dark Order”。今後はこの名前でAEWのタッグ戦線に加わる予定です。

あわせて読みたい

WWE・HHHの11年ぶりの来日が決定 / マーティ・スカルとROHの契約が切れるのはいつ?
ニュースをまとめて紹介。 WWE・HHHの11年ぶりの来日が決定 WWEの重鎮HHHが、6月28・29日に開催されるWWEの日本公演に出場することが発表されました。 HHHが出場するのは28日の8人タッグマッチ。A...
新日本プロレス"Dominion"メインイベント終了後にブーイングが飛んだことについてのクリス・ジェリコのコメント「素晴らしいだろ?」
6月9日に開催された新日本プロレス”Dominion”。メインイベントはオカダ・カズチカとクリス・ジェリコによるIWGPヘビー級王座戦でした。 試合は充実した内容でしたが、丸め込みでオカダが勝利。不意をつかれて敗北を喫したジェ...
新日本プロレス・オーストラリア興行でウィル・オスプレイVSロビー・イーグルスのタイトルマッチが開催決定
6月9日に開催された新日本プロレスの上半期最大興行"Dominion"。先日のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26で優勝し、IWGPジュニアヘビー級王座への挑戦権を獲得したウィル・オスプレイが、第7試合でチャンピオンのドラゴン・リーに挑み...
タイトルとURLをコピーしました