スポンサーリンク

新日本プロレス・オーストラリア興行でウィル・オスプレイVSロビー・イーグルスのタイトルマッチが開催決定

ニュース

6月9日に開催された新日本プロレスの上半期最大興行”Dominion”。先日のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26で優勝し、IWGPジュニアヘビー級王座への挑戦権を獲得したウィル・オスプレイが、第7試合でチャンピオンのドラゴン・リーに挑みました。

試合は「すげー!人間じゃねー!」攻防が繰り広げられる大熱戦。ここ最近の新日本の試合の中でも、危険技の多さはトップクラスでした。お違いの命を削り合う試合に勝利したのは挑戦者のオスプレイ。見事にベルトを獲得しました。

試合後、オスプレイは英語実況席でコメントを残し、その中でBullet Clubのロビー・イーグルスの名前を出しました。2人はベスト・オブ・ザ・スーパージュニア中に名勝負を繰り広げたものの、オスプレイの勝利によって自らの優勝の可能性が消えることを恐れたエル・ファンタズモの介入によって不完全燃焼な内容になってしまいました。この因縁を晴らすべく、オスプレイはイーグルスを初防衛戦の相手に指名したのです。

そして、新日本のオーストラリアでの広報活動を行う公式Twitterアカウント”NJPWAUS”が、2人のタイトルマッチを正式発表!

オーストラリア出身のイーグルスにとって、この試合は是が非でも負けられない重要な一戦になります。また、オーストラリアでのプロレスの普及に力を入れているオスプレイにとっても、地元出身のレスラーとの試合は負けられません。

2人は、イーグルスが日本に来る前から因縁があり、お互いをライバル視しています。この試合はライバル関係の終わりになるのか、新たな因縁の始まりになるのか?決戦は6月29日、メルボルン大会で行われます。

2人の因縁については、トペブロさんの記事を参照してください。

オスプレイがインタビューで語った大きな夢とロビー・イーグルスとの絆
現在、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア(以下BOSJ)を闘うウィル・オスプレイですが、新日本プロレス公式英語…

あわせて読みたい

新日本プロレス"Dominion"メインイベント終了後にブーイングが飛んだことについてのクリス・ジェリコのコメント「素晴らしいだろ?」
6月9日に開催された新日本プロレス”Dominion”。メインイベントはオカダ・カズチカとクリス・ジェリコによるIWGPヘビー級王座戦でした。 試合は充実した内容でしたが、丸め込みでオカダが勝利。不意をつかれて敗北を喫したジェ...
新日本プロレス"Dominion"でサプライズ!ジョン・モクスリーがG1 CLIMAX29出場を表明
6月9日開催の新日本プロレス上半期最大興行"Dominion”。第1試合は先日ジュース・ロビンソンからIWGP US王座を奪い取ったAEWジョン・モクスリー VS ヤングライオン海野翔太でした。 試合後、阿部リングアナからマイ...
新日本プロレス"Dominion"でまたしてもサプライズ!柴田勝頼が「ソウルメイト」KENTAをG1 CLIMAX29に連れてきた!
凄すぎる! 2月にWWEを退団したKENTA。退団後はアメリカのGCWなどに出場していましたが、6月9日に開催された新日本プロレス”Dominion”にサプライズ登場しました!彼を大阪城ホールに連れてきたのは「ソウルメイト」柴田勝頼。...
タイトルとURLをコピーしました