スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がWWEとのジョイント・ショー開催に前向きな姿勢を示す

ニュース

WWEのビッグスター、ジョン・シナのデビュー20周年を記念するRAWに、AEWからクリス・ジェリコや「ダニエル・ブライアン(ブライアン・ダニエルソン)」がビデオメッセージを送ったことは非常に話題になりました。

かつてシナと同じ釜の飯を食ったとはいえ、WWEのライバル団体に所属する彼らがRAWの放送に乗ったのはインパクトの強いクロスオーバーです。AEWのトニー・カーン社長は、RAW & SmackDownのエグゼクティブ・ディレクターを務めるブルース・プリチャードからビデオメッセージのオファーを受け、ビデオを撮影するかどうかをレスラーたちの判断に委ねました。その結果、2人の他にポール・ワイト(ビッグ・ショー)とマーク・ヘンリーもシナを祝福するビデオを撮影してWWEに送ったのです。

【AEW】トニー・カーン社長がジョン・シナ20周年記念への協力を語る。「人助けをしてはいけない理由なんてない」
先週のRAWには久々にジョン・シナが登場。彼のデビュー20周年を記念する放送は大盛り上がりでした。 番組で放送されたビデオメッセージの中には、彼の元同僚で現在はAEWに所属するクリス・ジェリコや「ダニエル・ブライアン(ブライア...

トニーはWWEとのビジネスにオープンな姿勢を示しています。Podcast番組「The Ringer’s Masked Man Show」にゲスト出演した彼は、

(AEWとWWEのジョイント・ショーが)実現するかどうかはわからない。ただ、そういった話をすることにはオープンだよ。クレイジーだなんて思わないね。大胆な予測といったところだ。

と語っています。WWEから話が来れば聞く、といったところですね。

シナのデビュー20周年により両団体の交流の可能性が開かれることになるのでしょうか?

POST Wrestling

あわせて読みたい

【AEW】Forbidden Doorで脳震盪を起こしたとされるアダム・コールが無事を報告。「みんなに感謝」
現地6月26日に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 AEWのスターレスラーの1人であるアダム・コールは怪我を抱えていたため参加できるかどうか不透明だったとされていますが、結局は出場にゴ...
【WWE】暫定会長&CEO就任のステファニー・マクマホンが選手たちの前で演説。「扉は開いている」
WWEを率いるビンス・マクマホンがスキャンダルを報じられたことにより、彼の娘ステファニーが暫定会長・CEOに就任。ビンスは一時的にクリエイティブ・コンテンツに専念することになりました。 家族のと時間を優先するために休職し、復帰...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました