スポンサーリンク

【AEW】満身創痍のアダム・コール。関節唇断裂の手術はしないと報じられる

ニュース

AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」でIWGP世界ヘビー級王座のタイトルマッチに出場し、脳震盪を起こしてしまったアダム・コール。

4wayマッチの出場者だったジェイ・ホワイトの機転を利かせた判断によって試合は予定よりも早く終わったため、試合続行不可能になっていた彼はダメージを最小限に抑えることができました。

しかし、脳震盪は非常に慎重な判断が求められる負傷で、復帰には時間がかかりそうです。彼はもともと満身創痍で、肩の怪我が原因でForbidden Door出場が不透明だった時期もありました。その怪我は関節唇断裂(肩関節の軟骨がはがれる状態のこと)で、レスラーとして試合をするにはかなり辛いコンディションのようです。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼は肩の手術をせずに回復を目指すことを決めたとのこと。関節唇断裂よりも脳震盪の方が回復までに時間がかかるため、無理に手術をする必要はない……という判断のようです。

順調に回復しているそうですが、無理はしないでほしいですね。

【AEW】トニー・カーン社長がケニー・オメガとアダム・コールの怪我&復帰時期についてコメント。「いつになるかはわからないが、楽観視してる」
怪我人が続出しているAEW。 ジョン・モクスリーとクリス・ジェリコ以外のトップスターは全員負傷欠場中で、この2人も2021年の下半期に色々ありました。プロレスというジャンルの特性上、怪我のリスクはつきものです。怪我をしてしまっ...
【AEW】ヤング・バックスのマット・ジャクソンが負傷したと報じられる
昨日放送されたDynamiteは特別放送「Fyter Fest2022」。2019年にDynamiteが放送される前に開催されたイベント「Fyter Fest」を引き継いだ回で、放送されたカードも気合が入っていました。 メイン...

When Will We Find Out How Elite Adam Cole Really Is? | AEW Dynamite, 9/8/21

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がオールアトランティック王座へのプランを語る。「他のタイトルとは異なる」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」で初代王者を決める試合が行われたオールアトランティック王座。 試合に勝利したPACは初代王者として地元イギリスで防衛戦を行っており、他団体でタイトルマッチを行うと...
【AEW】クラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)がAEW入団の背景を語る。「どこに行きたいかは自分で理解してた」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」にブライアン・ダニエルソンの代役としてサプライズ登場し、ザック・セイバー・ジュニアとのシングルマッチを制したクラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)。 WWE時代...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました