スポンサーリンク

【WWE】ニック・カーンのCEO就任により、CFOのフランク・A・リディックが新社長に就任

ニュース

2022年7月に会長兼CEOのビンス・マクマホンが引退したことを受け、ビンスの娘ステファニー・マクマホンと社長のニック・カーンがWWEの共同CEOに就任しました。

ニックは社長職から離れ、CEOとしての仕事に専念。この人事が発表された後、WWEの社長の座は空席になったままでした。

報道によれば、証券取引委員会が発表した報告書の中で、最高財務責任者(CFO)兼最高総務責任者(CAO)のフランク・A・リディックがWWEの新社長に就任したことが明らかにされたそうです。リディックは社長兼CFOとして仕事をしていくことになります。

彼は14年以上に渡ってWWE役員会のメンバーを務めてきた人物で、2021年11月にCFOに就任しました。財務の契約や分析、戦略、IRなどの監督という仕事を担ってきた、WWEの財務面を知り尽くした人物です。WWE以外の企業でCEOとして働いてきた経験も豊富で、団体の社長にふさわしい経歴を持っていることは間違いありません。

ニック・カーンの手腕は一部から批判されることもあり、AEWのトニー・カーン社長と比較して「悪カーン」のようなことを言われることも多かった印象です。リディックの手腕やいかに?

Wrestling Inc

あわせて読みたい

最近WWEへの復帰の噂が報じられた元スーパースターがRAWで復帰へ
ビンス・マクマホンがWWEを率いていた頃に解雇された選手が、HHH新体制になってから復帰するケースが多くなっています。 カリオン・クロスやジョニー・ガルガノといったNXTで結果を残した選手たちがHHHに導かれる形でメインロース...
【AEW】クリス・ジェリコがHHHによる「ウェンズデー・ナイト・ウォーズへの見解」に反論。「NXT sucks」
2019年10月、WWE・NXTとAEW・Dynamiteは水曜日夜に放送される裏番組同士となりました。 これにより、両番組によるテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」が勃発。2021年にNXTの放送曜日が火曜日に移動し...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました